演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
関西地域のバックナンバーの演奏会情報 登録件数358

神戸大学応援団総部吹奏楽部 第48回定期演奏会
神戸大学応援団総部吹奏楽部 第48回定期演奏会
地域:兵庫県
開催日:2015年12月6日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
ピクール作曲交響曲第0番などを心を込めて演奏します。 また2部では劇を交えながら子供から大人まで楽しめるステージを演出いたします。 入場無料、申し込みなど不要です。 是非気軽にお越しください。
〜未来へ〜国境を越えたオルガン
〜未来へ〜国境を越えたオルガン
地域:兵庫県
開催日:2015年12月5日(土)
ジャンル:その他
入場料:1,000円
パイプオルガンコンサート 〜未来へ〜 国境を越えたオルガン 古くよりオルガン音楽とその文化はヨーロッパ大陸で発展しました。その変還たどって、それぞれの国や時代によって異なる音楽をお届けします。 キラキラと輝くパイプから送られる風の音色をお楽しみください! ◎曲目 【イタリア】バッターリアによるカプリッチョ (フレスコバルディ) 【スペイン】2台のオルガンの為の協奏曲 (ソレル) 【ドイツ】協奏曲 (バッハ) 【フランス】ファンタジー (アラン) 番外編 クリスマスメドレー 他 ◎出演 亀井 優 疋田朋子 岩佐智子 ◎入場料 一般 1,000円 高校生以下 半額
大阪ハーモニーブラス【オータムコンサート2015】
大阪ハーモニーブラス【オータムコンサート2015】
地域:大阪府
開催日:2015年11月29日(日)
ジャンル:その他
入場料:1,000円
関西を中心に活動するBrass Band(英国式金管合奏団)です。 今回はBrass Bandのオリジナル曲を中心にパートやアンサンブルにスポットを当てた曲を多く演奏します。 そして、メイン曲として、大曲「Dove Descending」(鳩は舞い降りる)にチャレンジします。 この曲はBrass Bandの本場である英国のコンテストでブリティシュ・オープン1999年の課題曲として作曲され2009年のオーストラリア・チャンピオンシップの課題曲としても採用されました。 ここでは平和の象徴である白い鳩ではなく、1942年ロンドン空襲でのドイツ軍戦闘機を表しているシリアスなテーマの難曲です。 今年で創立15周年を迎え、今回の大曲へのチャレンジなど少しでも興味をもっていただけたら、ぜひ足をお運びください。 曲目 : 指揮:伊勢 敏之(当団音楽監督) ・Light Fantastic(P.L.Cooper) ・Hymnus Antverpiae(J.V.der Roost) ・Make His Praise Glorious(B.Wolaver) ・Bledes of Tredo(T.Sharpe)(トリオ:トロンボーン×3) ・Concerto Grosso(P.Sparke)(カルテット:コルネット×2、テナーホルン、ユーフォニアウム) ・Ovation(M.Ellerby) ・The Irish Blessing(J.E.Bacak) ・Blue Rond a la Turk(D.Brubeck) ・Dove Descending(P.Willby)
保科洋 指揮者講習会
保科洋 指揮者講習会
地域:兵庫県
開催日:2015年11月29日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:1,000円
「風紋」「復興」の作曲者の保科洋が、指揮法を指導します。 プロ・アマチュアの各団体から高い評価を受ける保科洋の指揮法の神髄を、ご覧になりませんか? 日時:11月29日(日)10:30〜16:00 午前:指揮法の基礎 午後:モデルバンドを用いた指揮指導 場所:加東市東条文化会館「コスミック・ホール」 聴講料:大人1000円/18才以下500円(いずれもテキスト代込) 曲目 チャイコフスキー:交響曲第5番 第4楽章 中田喜直:夏の思い出 アーノルド:ピータールー序曲 グルーバー:聖 夜 チャイコフスキー:「くるみ割り人形」より ≪花のワルツ≫ チャイコフスキー:「白鳥の湖」より チャルダッシュ リード:「アルメニアン・ダンス パート1」より ≪おーい、僕のナザン≫ ※上記の曲を順番に6名の方が指揮し、保科洋が個々に指導します。舞台進行によっては、演奏されない曲がございますので、ご了承ください。 会場の「コスミック・ホール」は日本木管コンクールを20年以上にわたって続けている、大変響きの美しいホールです。 会場へのアクセスは、大阪からバスが30分に1本でております。 リムジンとタクシーを併用すれば、伊丹空港からも1時間ほどでアクセス可能です。 この講習会の聴講券を抽選で10名の方にプレゼントしております。 詳しくはホームページでご覧下さい。
ハンドベル ブーケ Autumnコンサート Vol.3
ハンドベル ブーケ Autumnコンサート Vol.3
地域:大阪府
開催日:2015年11月23日(月)
ジャンル:その他
入場料:無料
イングリッシュハンドベル ブーケ 秋の演奏会。 南港の海に沈みゆく美しい夕日をバックに 女性合唱とピアノ、チャイムの音色を交え ハンドベルベルの清らかな音色が響きます。 大人から子供まで楽しめるバラエティー富むプログラム。一足早いクリスマスの曲も。 演奏曲 :ラルゴ チムチムチェリー small the world さくら お江戸日本橋 声をかぎりに you raise me up 他
交響楽団ひびき オータムコンサート2015
交響楽団ひびき オータムコンサート2015
地域:兵庫県
開催日:2015年11月22日(日)
ジャンル:オーケストラ
入場料:500円
交響楽団ひびき オータムコンサート2015 2015年11月22日(日) 14時開演 《オール・シベリウス・プログラム》 ・「カレリア」序曲 ・トゥオネラの白鳥 ・交響詩「タピオラ」 ・交響曲第5番 会場:西宮市民会館アミティホール 客演指揮:田中 宗利 後援:フィンランド大使館、(公財)西宮市文化振興財団、兵庫県、西宮市、西宮市教育委員会 文化庁:関西元気文化圏参加事業
高石市民音楽団 吹奏部&ジュニアバンド 第43回 定期演奏会
高石市民音楽団 吹奏部&ジュニアバンド 第43回 定期演奏会
地域:大阪府
開催日:2015年11月22日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
<曲目> 『プラトンの洞窟からの脱出』 『英雄の証「モンスターハンター」より』 『Norwegian Rondo』 『久石譲作品集3』 『不思議の国のアリス』
第七回峰の会地歌箏曲演奏会
第七回峰の会地歌箏曲演奏会
地域:大阪府
開催日:2015年11月15日(日)
ジャンル:邦楽(伝統芸能)
入場料:2,000円
11月15日(日)12:30開演 ココプラザ(大阪市立青少年センター)2階 エクスプレス・ココ 地下鉄御堂筋線、JR京都線「新大阪」駅下車 【賛助出演】(順不同・敬称略) 阪口 夕山・坂元 奏山・伊集院 魁山(尺八) 【出演者】 菊重精峰と門下生、関西学院大学邦楽クラブ有志、 金光八尾高校中学校邦楽部 【入場料】 2,000円 【曲目】岸辺の景色はセピア色、桜ing、時空を超えて、四季彩、ポップス 他
悠久のオスティナート
悠久のオスティナート
地域:大阪府
開催日:2015年11月14日(土)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:2,500円
古楽アンサンブル La Guirlande 悠久のオスティナート 日時: 2015年11月14日(土)  開演: 15時 (開場:14時30分) 会場: ノワ・アコルデ音楽アートサロン 大阪府豊中市服部本町2-5-24 音楽レッスンマンション ノワ・アコルデ1F 曲目: パーセル:三声の為のソナタ第4番 パーセル:パヴァーヌとシャコンヌ ウッチェリーニ:ボスカリーチェよりファンタジア パーセル:グラウンドによる三声の為のファンタジア パーセル:スイート ト長調 マリーニ:パッサカリオ パーセル:オペラ 「アーサー王」より シャコンヌ 他 出演:La Guirlande(ラ・ギルランド) Baroque Violin : 河内知子 Baroque Violin : 稲富友有子 Baroque Violin & Viola : 岡林鮎美 Viola da Gamba : 中西 歩 Cembalo : 吉竹百合子 チケット: 前売り 2500円 当日 3000円 主催:TOON WOOD 後援:大阪音楽大学同窓会《幸楽会》 バロック時代の定番の編成の一つである「二声あるいは三声以上の旋律楽器と通奏低音」というスタイルは、後の時代の、各声部の音域や役割に明確な違いのある弦楽四重奏とは似て非なるもので、バロック期の終焉と共にほとんど姿を消してしまいました。 この、各声部のメロディが対等に絡み、ある時は競いあうように奏でられる様式はこの時代の西洋音楽の特徴の一つと言えるでしょう。 今回はイギリスバロックを代表する作曲家、パーセルと、オスティナート(通奏低音が同じ和声進行を果てしなく繰り返す) という当時流行していた形式の作品群を軸にプログラムを組んでみました。 イギリスの柔らかい音色にイタリアンのスパイスを少し加えて。 La Guirlandeでしか出せない弦楽器の魅力を存分にお楽しみ下さい! La Guirlande(ラ・ギルランド) 2014年の12月、コレッリのクリスマス協奏曲の公演を始まりに結成し好評を頂いた「ヴァイオリン3本 またはヴァイオリン2本とヴィオラ + 通奏低音」という、旋律楽器を弦で揃えた、関西では数少ない(もしかしたら唯一の)ユニットです。 Guirlande(ギルランド)とは、フランス語で「花輪」「花綱」「花飾り」の意味します(ラモーのアクト・ド・バレの作品「花飾り、または魔法の花」 La Guirlande ou Les fleurs Eenchantees(1751年)の名を元に)。 音色が花降り、花輪の様に奏者、お客様が繋がって行く事を願って。。。
ムジカテナ第6回室内楽コンサート
ムジカテナ第6回室内楽コンサート
地域:大阪府
開催日:2015年11月14日(土)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:無料
曲目 ドビュッシー:弦楽四重奏曲 ドボルザーク:弦楽五重奏曲第3番 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第9番「ラズモフスキー3番」 MUSICATENAは、大阪大学交響楽団団員、OB/OGの有志によって2010年に結成され、以後毎年メンバーが入れ替わりながら室内楽演奏会を行っています。団体名「MUSICATENA」は、イタリア語のmusica(音楽)とcatena(鎖)から成る造語です。音楽を通じて、演奏者と演奏者、演奏者と観客、観客と観客、そしてOB/OGと現役との間に新しいつながりが生まれるように、つながりがさらに深まるように、という願いを込めて名付けました。
楠本未来ソプラノリサイタル
楠本未来ソプラノリサイタル
地域:大阪府
開催日:2015年11月13日(金)
ジャンル:声楽
入場料:2,500円
プログラム クララ シューマン ユクンデによる6つの歌 ロベルト シューマン ミニヨンの歌 グスタフ マーラー 我らは天上の喜びを味わい ジャコモ プッチーニ 私のお父様 オペラ ジャンニスキッキ より エーリヒ ヴォルフガング コルンゴルト マリエッタの歌 オペラ 死の都 より 他  出演者 楠本未来 松浦紫陽 吉田昌樹
大阪シンフォニックバンド 第18回 オータムコンサート
大阪シンフォニックバンド 第18回 オータムコンサート
地域:大阪府
開催日:2015年11月8日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
【開場】 13:30 【開演】 14:00 【客演指揮】 潮見 裕章(大阪交響楽団テューバ奏者) 【曲 目】  ♪第1部♪   レイルロード・ファンタジー!   日本おとぎ話ラプソディー   にじいろ   ジャパニーズ・グラフィティーII~坂本九メモリアル~  ♪第2部♪   ディズニーランドセレブレーション   不思議の国のアリス   企画ステージ   オズの魔法使い 皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。 演者一同、心よりお待ちしております。
NHK奈良児童合唱団第53回定期演奏会
NHK奈良児童合唱団第53回定期演奏会
地域:京都府
開催日:2015年11月3日(火)
ジャンル:合唱
入場料:2,000円
指揮:山中竹一 ジャガイモジャガー、海のマーチなど小さい子と一緒に歌える楽しい曲から、ソーラン節、草津節、フィンランディアなどの日本、世界の民謡やア・カペラの合唱曲まで、様々なジャンルの合唱曲をお届け致します。 是非一度お越しください。
VIVA!CHORUS~コーラスフェスティヴァル~
VIVA!CHORUS~コーラスフェスティヴァル~
地域:大阪府
開催日:2015年11月3日(火)
ジャンル:合唱
入場料:2,000円
【入場料】 前売2000円 当日は500円up 全指定席 ※障がい者手帳をお持ちの方とその介助の方1名は入場料半額 ※未就学のお子様の入場はご遠慮ください 女声合唱団、男声合唱団、少年少女合唱団、女性ヴォーカルユニットpapp ローゼンビートの4つの合唱団が、一昨年、絶賛を博した伊丹アイフォニックホール公演に続き、いよいよ、音楽の殿堂いずみホールにデビューいたします!! ピアニストのみならず音楽家としてマルチな才能で活躍する宇野真須美(指導・プロデュース)率いる8歳から80代のメンバーが、世代を越えて集い、織りなす、美しいハーモニー♪ 個々の演奏はもちろん、合同による混声合唱まで、合唱ならではの力強く、かつ繊細な響き、そして何より客席を包み込む一体感を、どうぞ存分にお楽しみくださいませ。 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。 【出演者】 キンダーコア ●少年少女合唱団 フラウエンコア ●女声合唱団 メンネルコア ●男声合唱団 papp ●女性ヴォーカルユニット *** 宇野真須美(ピアノ ープレイングコンダクター) 寺西一巳(ヴァイオリン) 三井脩平(コントラバス) 安永早絵子(ティンパニ/パーカッション) 西尾知子(パーカッション) 【プログラム】 世界がひとつになるまで:馬飼野康二 All the way ~この道遥かに:浜渦章盛 運がよけりゃ ミュージカル「マイフェアレディ」より:ロウ サバンナの風:荻久保和明 サラーム=平和~アラビッシュメロディ:浜渦章盛作詞・編曲 情熱大陸:葉加瀬太郎 Swing low,sweet chariot:スピリチュアル Dry bones:スピリチュアル ポーリュシカポーレ:ロシア民謡 ともしび:ロシア民謡 「美女と野獣」メドレー:メンケン ほか
イェルク・デームス/ルッツ・レスコヴィッツ DUO50周年記念演奏会
イェルク・デームス/ルッツ・レスコヴィッツ DUO50周年記念演奏会
地域:京都府
開催日:2015年10月24日(土)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:6,000円
ウィーン三羽烏 イェルク・デムス御年87歳、ザルツブグルグが生んだ、名ヴァイオリニスト ルッツ・レスコヴィッツ氏 72歳。 二人で奏でた続けた奇跡のハーモニー(魂音)。 出会ってから50年が経った今、日本で最初で最後の50年記念ライブを京都青山記念館で開催いたします。 2015年10月24日(土)  14:00開場 14:30開演  場所:青山音楽記念館 入場料 全席自由 6000円 プログラム: モーツアルト: ヴァイオリンソナタ 第32番 変ロ長調 KV.454 ベートーヴェン: ヴァイオリンソナタ第5番へ長調「スプリング」  Op.24 フランク: 前奏曲、フーガと変奏曲(ピアノソロ) フランク:  ヴァイオリンソナタ イ長調 イエルク・デームス                                 ウィーンでデビュー以来、カラヤンや小澤征爾、フィッシャー・ディスカウとの共演を好み、数々の名演を残してきた『ウィーンの三羽烏』の大巨匠イエルク・デームス。 イエルク・デームスは1928年オーストリアに生まれウィーン国立音楽アカデミーで学び、ピアノをW・ケルシュバウマー、オルガンをカール・ワルター他、指揮、作曲などを学ぶ。日本でも人気のある、ワルター・ギーゼキンング、ヴィルヘルム・ケンプ、アルトゥール・ミケランジェリにも教えを受け、現在ではウィーン黄金時代の香り高き伝統を継承する巨匠とも呼ばれている。1943年、弱冠14歳でウィーン学友協会にてデビュー、1948年から本格的にヨーロッパ、アメリカで活躍。1947年にはオーストリア音楽賞、ウィーン楽友協会名誉賞を受賞。1956年ブゾーニ国際コンクールで優勝し、国際的名声を不動のものとする。以降、フリードリヒ・グルダ、パウル・スコダと共に『ウィーン三羽烏』と呼ばれ、ヘルヴェルト・カラヤン、アンドレ・クルュイタンス、ヴォルフガング・サバリッシュ、小澤征爾ら世界的な指揮者の他、歌手のエリザベート・シュルヴァルツコプフ、エリー・アーメリング、フィッシャー・ディスカウ、フルートのパトリック・ガワロ、ヴァイオリンのヨーゼフ・スークら名手と共演するなど、世界的に華々しく活躍。1970年にはベートーベン生誕200年記念のフェスティバルで、ベートーベン所有のハンマーフリューゲルを演奏し、ベートーベンリングを授与された。また、2006年にはオーストリア政 府より第一級芸術文化名誉十字勲章を、フランス政府よりレジオン・ドヌール勲章を授与された。日本には、1961年初来日以来、度々訪れ、演奏会、講演会、レッスンなど後進の指導にも力を注いでいる。 ルッツ・レスコヴィッツ 6歳よりヴァイオリンを始める。13歳ウィーン音楽アカデミーに入学し、ヴァーシャ・プシーホダ、リカルド・オドノプゾフに師事。その後、モーツアルテウム音楽大学にてヴィオラをエルンスト・ウォールフィッシュに師事。卒業後、世代で最も優れたヴァイオリニストとしてユーディ・メニューインに招かれ、ロンドンのメニューイン音楽院にて教鞭をとる。 20歳でロンドンのエリザベスホール、ウイグモアホール、ニューヨークのカーネギーホール、ウィーン楽友教会にてコンサートを行い、その後世界各地で演奏活動を行っている。 また1970年にドイツで室内楽音楽祭、ハルツブルガー音楽祭を立ち上げ、その後オーストリア、ドイツ、ロシア、日本などに合わせて11の音楽祭を設立した。1979年に自らが主宰する室内楽団、ザルツブルガー・ゾリステンを設立。この楽団のデビューは、ザルツブルグ音楽祭にてのメニューイン氏との協演で、現在は世界中で定期公演を行っている。また、ルッツ氏は、1991年からは、ミラベル宮殿におけるシュロスコンサートのオーナー兼音楽総監督として精力的に活動している。 共演者にはパウル・バドゥラ=スコダ、ウイルヘルム・ケンプ、イングリッド・ヘブラー、イェルク・デームス、ユーディ・メニューイン、イゴール・オイストラッハ、ノルベルト・ブライニン、デビッド・ゲリンガス、ハインリヒ・シフ、ムスティラフ・ロストロポーヴィッチ、ヘルマン・バウマン、カール・リヒター、ミカラ・ペトリ、シャロン・ベザリー、ホーカン・ハーデンベルガー、エリー・アメリンク、バルトーク四重奏団、ラーク四重奏団、ヴォーチェス四重奏団等数多くの名演奏家が名を連ねている。イェルク・デームスとは今年でDUOを組んで50年目となる。 演奏には1707年に製造されたストラディバリウスの Ex-Prihodaが使用されている。(前所有者:プシーホダ)
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場