演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
関西地域のバックナンバーの演奏会情報 登録件数333

The Stradivarius- ALL MOZART-
The Stradivarius- ALL MOZART-
地域:京都府
開催日:2017年1月2日(月)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,500円
Stradivarius、生粋のザルツブルガーが奏でる本物のMOZARTです。 ディヴェルティメント KV136 アイネクライネナハトムジークKV525 ピアノ四重奏 KV478 ピアノ四重奏 KV493 場所:アートスペースHASE    京都市中京区薬屋町593 スガイビル地下1階 チケット: 一般3500円 学生2000円 (ワンドリンク付)当日券+500円   12/30の共通券 一般のみ 7000円 Luz Lekowitz 6歳よりバイオリンを始める。13歳でウイーン音楽アカデミーに入学し、ヴァーシャ・プシホダ、リカルド・オドノプゾフに師事。その後、モーツアルテウム音楽大学にてヴィオラをエルンスト・ウォールフィッシュに師事。卒業後、世代で最も優れたヴィオリニストとしてユーディ・メニューインに招かれ、ロンドンのメニューイン音楽院にて教鞭をとる。 20歳でロンドンのエリザベスホール、ウイグモアホール、ニューヨークのカーネギーホール等にてデビューコンサートを行い、その後世界各地で演奏活動を行っている。 また1970年にドイツで室内楽音楽祭、ハルツブルガー音楽祭を立ち上げ、その後オーストリア、ドイツ、イタリア、日本などで15個の音楽祭を設立した。 1979年に自らが主宰する室内楽団、ザルツブルガー・ゾリステンを設立。この楽団のデビューは、ザルツブルグ祭にてのメニューインとの協演で、現在は世界中で定期公演を行っている。さらに1991年から2015年までは、ミラベル宮殿におけるシュロスコンサートのオーナー兼音楽総監督として精力的に活動。 共演者にはパウル・バドゥラ=スコダ、ウイルヘルム・ケンプ、イングリッド・ヘブラー、イェルク・デームス、ユーディ・メニューイン、イゴール・オイストラフ、ノルベルト・ブライニン、ダビッド・ゲリンガス、ハインリヒ・シフ、ムスティラフ・ロストロポーヴィッチ、ヘルマン・バウマン、カール・リヒター、ミカラ・ペトリ、シャロン・ベザリー、ホーカン・ハーデンベルガー、エリー・アメリンク、バルトーク四重奏団、ラーク四重奏団、ヴォーチェス四重奏団等数多くの名演奏家が名を連ねている。 イェルク・デームスとはDUOを組んで50年となり、2015年10月には京都青山音楽記念館にて50周年コンサートを行った。また2016年より、本物の音楽を日本でという意思のもと、ミラベル宮殿コンサート イン JAPANシリーズを開催。 第1回には、ロンティボー国際コンクール覇者ヴァイオリニスト 小林美恵氏を迎え好評を博した。 演奏には1707年製造ストラディバリウス『プシホダ』を使用。 ピアノ 長谷川美沙 3歳よりクラシックピアノを始め、4歳でイェルク・デームスのレッスンを受講し、その後、来日毎にレッスンを受講。堺音楽コンクール、神戸国際音楽コンクール、史上最年少での全日本ソリストコンテスト入賞、アジア国際音楽コンサートにて銀賞受賞(金賞該当者なし)など、数々のオーディションに合格し、コンサート出演やオーケストラとの協演を果たす。 15歳より毎年米国にてピアノコンサートを開催し、全米各地で注目を集め、米国ユタ州立大学音楽部ピアノ演奏学科より特待入学許可を得る。2011年、2013-2014年ザルツブルグでのイェルク・デームスによる夏期マスタークラス修了。2013年にはデームス氏の薦めでルッツ・レスコヴィッツ氏と初共演し、翌年にデュオ・コンサートを開催。2015年にはザルツブルグ名門コンサートシリーズのマイスターコンサートのピアニストをつとめた。また、同年にはドイツ レリンゲン音楽祭クリスマスコンサートなどに招聘され、元ジャック=ティボー弦楽3重奏団チェリスト ウーヴァ=ヒルト・シュミット氏とも共演し、好評を博した。現在はレスコヴィッツ氏が最も信頼するピアニストとして度々共演を重ね、デュオとしても日本のみならず、ドイツ、オーストリアなどで活躍中。 これまでにピアノをイェルク・デームス、ハリーナ・C・ステファンスカ、スーザン・ダルマイヤー、池田明子、和田克、山本瑛子、加藤崇子の各氏に師事。
The Stradivarius- ALL MOZART-
The Stradivarius- ALL MOZART-
地域:大阪府
開催日:2016年12月30日(金)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:5,000円
ALL MOZART プログラム STRADIVARIUS、そして生粋のザルツブルガー が奏でる本物のMOZARTです 幻想曲 KV397(ピアノソロ) ヴァイオリンソナタ KV306 / KV376 ヴァイオリンコンツェルト KV.207 (ピアノはベーゼンドルファー MODEL225) 場所:LE NUVORE    大阪市北区中津3-10-7 チケット: 一般5000円 学生2000円 当日券+500円 1/2の共通券 一般のみ 7000円 ルッツ・レスコヴィッツ (Violin)    6歳よりバイオリンを始める。13歳でウイーン音楽アカデミーに入学し、ヴァーシャ・プシホダ、リカルド・オドノプゾフに師事。その後、モーツアルテウム音楽大学にてヴィオラをエルンスト・ウォールフィッシュに師事。卒業後、世代で最も優れたヴィオリニストとしてユーディ・メニューインに招かれ、ロンドンのメニューイン音楽院にて教鞭をとる。 20歳でロンドンのエリザベスホール、ウイグモアホール、ニューヨークのカーネギーホール等にてデビューコンサートを行い、その後世界各地で演奏活動を行っている。 また1970年にドイツで室内楽音楽祭、ハルツブルガー音楽祭を立ち上げ、その後オーストリア、ドイツ、イタリア、日本などで15個の音楽祭を設立した。 1979年に自らが主宰する室内楽団、ザルツブルガー・ゾリステンを設立。この楽団のデビューは、ザルツブルグ祭にてのメニューインとの協演で、現在は世界中で定期公演を行っている。さらに1991年から2015年までは、ミラベル宮殿におけるシュロスコンサートのオーナー兼音楽総監督として精力的に活動。 共演者にはパウル・バドゥラ=スコダ、ウイルヘルム・ケンプ、イングリッド・ヘブラー、イェルク・デームス、ユーディ・メニューイン、イゴール・オイストラフ、ノルベルト・ブライニン、ダビッド・ゲリンガス、ハインリヒ・シフ、ムスティラフ・ロストロポーヴィッチ、ヘルマン・バウマン、カール・リヒター、ミカラ・ペトリ、シャロン・ベザリー、ホーカン・ハーデンベルガー、エリー・アメリンク、バルトーク四重奏団、ラーク四重奏団、ヴォーチェス四重奏団等数多くの名演奏家が名を連ねている。 イェルク・デームスとはDUOを組んで50年となり、2015年10月には京都青山音楽記念館にて50周年コンサートを行った。また2016年より、本物の音楽を日本でという意思のもと、ミラベル宮殿コンサート イン JAPANシリーズを開催。 第1回には、ロンティボー国際コンクール覇者ヴァイオリニスト 小林美恵氏を迎え好評を博した。 演奏には1707年製造ストラディバリウス『プシホダ』を使用。
第24回コープこうべ第九コンサート
第24回コープこうべ第九コンサート
地域:兵庫県
開催日:2016年12月24日(土)
ジャンル:オーケストラ
入場料:2,500円
第24回コープこうべ第九コンサート 日時:2016年12月24日(土)15:00時開演(14:15開場) 会場:兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール 入場料:全席指定 A席2500円、B席2000円、C席1800円 曲目 ・ベートーヴェン 交響曲第9番「合唱」 ・チャイコフスキー バレエ組曲「くるみ割り人形」より抜粋 ・アンダーソン クリスマス・フェスティバル 指揮:井村誠貴 独唱:岡坊 久美子(ソプラノ)、八木 寿子(アルト)、松本 薫平(テノール)、田中 勉(バリトン) 管弦楽:交響楽団ひびき 合唱:コープこうべ第九合唱団  チケットは芸術文化センターチケットオフィスのみのお取り扱いになります。 (10:00~17:00月曜休み/祝日の場合は翌日) チケット販売開始日:9月1日 TEL:0798-68-0255 お問合せ: (合唱および全般) コープこうべ地域活動推進部「第九」係 電話:078-856-1105(9:00~17:00、日曜休み) (オーケストラ) 交響楽団ひびき
クリスマスチャリティーコンサート vol.6 フルートアンサンブルの夕べ
クリスマスチャリティーコンサート vol.6 フルートアンサンブルの夕べ
地域:大阪府
開催日:2016年12月24日(土)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:2,500円
プログラム リムスキー・コルサコフ/熊蜂の飛行 メンデルスゾーン/夏の夜の夢 より ベルトミュー/アルカディア より ポーボン/6つの子供らしさ より 久石 譲/となりのトトロ いずみ たく/見上げてごらん夜の星を 植松 さやか/日本の四季 ロジャース/サウンド・オブ・ミュージック より フォーレ/ピエ・イェス クリスマスキャロル/ひいらぎかざろう・荒野の果てに クリスマスソングを皆様とごいっしょに(楽器をお持ちの方はご持参ください。)/きよしこの夜・もみの木 フルートアンサンブル リップルM 水越 典子 大瀬 亜希 門野 満里 窪田 陽子 河野 洋子 田中 幸子 灰塚 あい子 六楽内 富美 吉田 奈穂 ● 入場料 一般 ¥2500 小学生以下 ¥1000 前売り:ローソンチケット(Lコード:54971) このコンサートの収益は「もも・かき育英会(東日本大震災遺児育英資金)」に全額寄付します。
龍谷大学交響楽団 第23回定期演奏会
龍谷大学交響楽団 第23回定期演奏会
地域:京都府
開催日:2016年12月22日(木)
ジャンル:オーケストラ
入場料:無料
曲目: J.シュトラウスⅡ世/皇帝円舞曲 チャイコフスキー/バレエ音楽「くるみ割り人形」より抜粋 チャイコフスキー/交響曲第5番 客演指揮:藏野 雅彦
奈良大学ウインドオーケストラクラブ 第26回定期演奏会
奈良大学ウインドオーケストラクラブ 第26回定期演奏会
地域:奈良県
開催日:2016年12月18日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
奈良大学ウインドオーケストラクラブ 第26回定期演奏会 2016年12月18日(日) 16時00分開場 16時30分開演 会場 やまと郡山城ホール 近鉄郡山駅より徒歩7分 JR郡山駅より徒歩15分 program 第一部 マーチ「晴天の風」 マードックからの最後の手紙 PROMISING SKIES 第二部 金管五重奏「千と千尋の神隠しメドレー」 フルート四重奏「夏山の一日」 サックス三重奏「アミューズメントパーク組曲」 打楽器五重奏「古事記 4 八俣大蛇」 第三部 ウインドセレクション 入場無料 当日は休憩時間にロビーコンサートも行います! 日幅のないご案内で申し訳ございません。 みなさまのお越しを部員一同おまちしております! 奈良大学ウインドオーケストラクラブ
武満徹室内楽コンサート~没後20年に寄せて~
武満徹室内楽コンサート~没後20年に寄せて~
地域:大阪府
開催日:2016年12月17日(土)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:5,000円
2016年12月17日18時開演 会場 よしゅうホール(大阪) 武満徹室内楽コンサート~没後20年に寄せて~ 今年は武満徹没後20年になります。改めて彼の室内楽作品の素晴らしさを体験していただけます。 武満さんの後を継ぐ日本を代表する作曲家、細川俊夫さんにお話をしていただいたり、彼の作品の演奏もします。 ハープを含む大編成の室内楽はなかなか演奏される事がありません。現代音楽の演奏に定評のある演奏家による演奏をお聴き逃しなく! 【曲目】 武満 徹 『ウォーターウェイズ』(1978) 『ブライス』(1978) 『雨の呪文』(1982) 『カトレーンII』(1977) 細川俊夫 『歌う庭』(2003) 【演奏】 フルート 若林かをり クラリネット 上田希 ヴァイオリン 辺見康孝 チェロ 大西泰徳 ピアノ 若林千春 ハープ 松村多嘉代、松村衣里 パーカッション 葛西友子、平山智佳子
第3回 LURU Classic CAFE
第3回 LURU Classic CAFE
地域:和歌山県
開催日:2016年12月17日(土)
ジャンル:その他
入場料:1,500円
第3回 LURU Classic CAFE 今回は、クリスマススペシャル! 3人の女性バイオリニストが登場します。 クラシック小品集、ポップスも加味したセミクラシック、 ラテン風味のワールドミュージックと個性たっぷり 8人編成の演奏団もくわわり、3組で行ないます。 クリスマス曲も演奏されますので、お楽しみに! LURU CLASSIC CAFEは 毎月の第3土曜日のお昼に開催されます。 限定50席(一部テーブルなし補助席となります) 出演:花知枝(バイオリン) 兼子万実子(ピアノ伴奏)    小谷信子(バイオリン) 碇理佐(ピアノ伴奏)    PAPIRIO’n チケットの販売は和歌山県民文化会館・和歌山市民会館のプレイガイド LURU MUSIC(和歌山市狐島FOXTテラス2F)電話:073-457-1011 <プロフィール> =花 知枝= バイオリン 和歌山市在住。 4歳よりバイオリンを始める。12才で才能教育研究科卒業。現在はバイオリンをもっと身近に沢山の人に感じてもらうため、フリーの講師をしながら様々なイベントに出演。 「映画を奏でる音楽祭」「美の種in和歌山」など。 楽器の可能性と魅力を追求しつつ、ジャンルを越えた音楽を目指す。 =小谷信子=  バイオリン 田辺市在住。5歳より、ヴァイオリンを中西忠氏について始める。高校より、亀田美佐子氏に師事。同志社女子大学学芸学部演奏専攻卒業。県小中学校講師を勤めながら、ボランティア活動などを通し、演奏活動を行っている。 曲目の紹介 フバイのクレモナのヴァイオリンづくりから始まり、ポピュラーソング、オペラ曲など、盛りだくさんな、内容になっています。クリスマスも近いということで、クリスマス曲も含み、全6曲! お楽しみ下さい! =PAPIRIO’n= PAPI武内(アルパ) 石倉みなみ(バイオリン) 中野江里(フルート) 南方美穂(クラリネット)岩脇和永(ウッドベース) 中澤修治(ギター) 小水一也(カホン) 楠見浩朗(キント・レキント)によるフォルクローレ。アルパ奏者PAPI武内は、アルパの故郷パラグアイで行われるグアランバレ・フェスティバルにおいて、4位入賞という経歴を持つ。2014年に結成し、地元和歌山を拠点に大阪、神戸、東京など、全国各地で演奏活動をしている。また、社会福祉事業団や地域主体のコンサートに出演し、音楽の心地よさを誰にでもどこにでもお届けすることをモットーに、活動を続けている。
中井智彦「歌宴2016」―私の歌を聴いてくれてありがとう―
中井智彦「歌宴2016」―私の歌を聴いてくれてありがとう―
地域:大阪府
開催日:2016年12月16日(金)
ジャンル:その他
入場料:4,000円
今年1年の感謝の気持ちを込め、中井の原点とも言えるピアノ弾き語りスタイルで、Xmas songや、楽曲リクエスト、Q&Aコーナーなどを織り交ぜたイベントを開催します。 特別な時間を一緒にお過ごしください。
街角クリスマスコモード音の旅
街角クリスマスコモード音の旅
地域:大阪府
開催日:2016年12月9日(金)
ジャンル:その他
入場料:2,000円
南森町にある、チャーチオルガンの響きを、ゆっくりと、 お楽しみください。今回演奏の由甫は、作曲、即興、編曲を得意とする演奏家です。岡野オルガンは、日本全国にあるチャーチオルガンで、美しい響きです。仕事帰りにも、寄れる梅田から一駅と便利な街角にある教会〜足を運んでみてください。チケットぴあ取り扱い〜只今全国販売中。
Xmas Live 2016 ~brilliant colors~
Xmas Live 2016 ~brilliant colors~
地域:大阪府
開催日:2016年12月7日(水)
ジャンル:その他
入場料:無料
クラシックアーティストによるクラシックライブVol.4! クラシックアーティストがお届けするクリスマスソングをはじめ、クラシック、ポップスまでをクラシックバージョンでお届け致します!また、今回はクリスマス特別企画!弊社音楽コラボイベントとの共同イベントとしまして、音楽とバレリーナによるコラボ共演が実現♫ そんな豪華なライブがなんとミュージックチャージは無料!欧米型のチアアップキャンドル制を取り入れ、ライブ中、アーティストの応援の証としてキャンドル(1本2000円)を購入していただくこともでき、アーティストとお客様が一体となって会場を一緒に盛り上げていただく新感覚のクラシックライブです! 敷居が高いと思われがちなクラシックやバレエを、国内外で最高峰の教育を受けたアーティストによる本格的な演奏で、お食事やドリンクを楽しみながらより気軽に、よりカジュアルに、お仲間やご家族と気軽に楽しんで頂けます♪皆様のご来場を楽しみにお待ちしております! <プログラム> クリスマスソング/アヴェマリア/アメージンググレース/ショパン etc... <出演者プロフィール> ピアノ 湯川真由 (ゆかわ まゆ) 桐朋学園大学音楽学部を卒業後、渡欧。 ウィーン市立芸術音楽私立大学ピアノソリスト科卒業。各国のマスタークラスを終了、ディプロマ取得。 2015年6月、日化産業株式会社音楽事業部を立ち上げる。公演やイベントの企画運営と共にママピアニストとして活躍中。音楽教室Little Artist代表・ピアノ講師。 ソプラノ  向江紗彩 (むかえ さあや) 東京音楽大学を卒業。イタリアオペラアカデミーマスタークラスを修了、ディプロマ取得。 日化産業株式会社音楽事業部所属アーティストとして、イベントの企画と共に、キッズイベントや クラシックライブ、公演等でヴォーカリストとして活躍中。 音楽教室Little Artist リトミック講師。 パーカッション 安田 のり子(やすだ のりこ)  兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部打楽器専攻卒業。卒業演奏会に出演。 第23回関西支部打楽器新人演奏会にて優秀賞受賞。推薦を受け第24回日本打楽器新人演奏会に出演。 新人賞受賞。現在、宝塚歌劇オーケストラ所属。 バレエ 南野 真由(みなみの まゆ) 百合学院創造表現コースを経て、神戸海星女子学院大学心理こども学科在学中。 とみやようこバレエスクール所属。 六甲スタジオ、尼崎総合文化センターにてチャイルドクラス、ジュニアクラスバレエ講師。 <ご予約> TEL 06-6485-0775(URGE)
有森博&秋元孝介ピアノデュオシリーズ「ロシアの煌めき」Vol.1
有森博&秋元孝介ピアノデュオシリーズ「ロシアの煌めき」Vol.1
地域:大阪府
開催日:2016年12月4日(日)
ジャンル:ピアノ
入場料:4,500円
≪入場料≫ 一般 4,500円 学生 3,000円 ※全席自由席 ≪出演者プロフィール≫ ◆有森博 1992年東京藝術大学大学院修了。その後モスクワにて研鑽を積み現在に至る。これまでに野上登志子、水本雄三、小林仁、ナターリャ・スースロワの各氏に師事。1990年第12回ショパン国際ピアノコンクール最優秀演奏賞。1991年岡山県芸術顕彰を受賞。1992年第5回シドニー国際ピアノコンクール第4位。1994年第10回チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門入賞。1996年から2000年にかけてラフマニノフのピアノ作品全曲演奏会を成し遂げ、2001年にはプロコフィエフのピアノソナタ全曲演奏会を成功させるなど、ロシア作品に積極的に取り組む活動を展開し、ロシア音楽のエキスパートとして高い評価を受ける。1995年、2001年に小澤征爾指揮新日本フィルと協演の他、日本フィル、東京シティフィル、読売日響、九響、関西フィル、山形響、仙台フィル、神奈川フィル、東フィル、ワルシャワフィル、ポーランド放送響などの内外の主要オーケストラ、著名指揮者との協演を重ねる。2004年には小澤征爾指揮サイトウキネンオーケストラのメンバーとしてヨーロッパ6カ国ツアー及び日本公演に参加。これまでにソロアルバムで17枚のCDがリリースされ、その多くが特選盤に推薦されている。2016年6月には18枚目のCD「ラフマニノフ楽興の時、サロン小品集」がフォンテックより発売される予定。現在、カバレフスキーとラフマニノフの全曲録音が進行中。ロシア作品によるリサイタルシリーズを、東京文化会館(「ロシアの玉手箱」)、久世エスパスホール(「ロシアピアニズムの系譜」)にて行っている。東京藝術大学准教授。桜美林大学特任教授。大阪音楽大学特任教授。沖縄県立芸術大学非常勤講師。 ◆秋元孝介 1993年、兵庫県西宮市に生まれる。 兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。大学卒業時に同声会賞、アカンサス音楽賞、大賀典雄賞を受賞。 第7回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 銅賞。第31回ピティナ・ピアノコンペティション ベスト賞。第2回ロザリオ・マルシアーノ国際ピアノコンクール 第2位。兵庫県教育長より「ゆずりは賞」を受賞。第23回宝塚ベガ音楽コンクール 第2位・会場審査員特別賞。第22回ABC新人コンサート音楽賞。 東京、大阪、神戸、福岡でリサイタルを開き、ソロやオーケストラとの共演のほか、室内楽や伴奏など幅広く活動している。日独交流150周年プレイベントコンサート、ヤマハ音楽大学フェスティバルコンサート、藝大モーニングコンサート、藝大室内楽定期演奏会、サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデンなどに出演。浜松国際ピアノアカデミー、VYP国際ピアノアカデミーなどに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー。 これまでに、緒方裕子、片山優陽、青井彰、有森博の各氏に師事。 現在、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程に在学中。
大阪シンフォニックバンド『ちょっとおそめの』第19回オータムコンサート
大阪シンフォニックバンド『ちょっとおそめの』第19回オータムコンサート
地域:大阪府
開催日:2016年12月4日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
【交 通】 地下鉄四つ橋線「岸里」駅 ②番出口より東へ徒歩すぐ       地下鉄堺筋線・南海本線・高野線「天下茶屋」駅下車 南へ徒歩5分 【客演指揮】 潮見 裕章(大阪交響楽団テューバ奏者) 【曲 目】 ♪第1部♪        日本民謡メドレー        タンゴ・ア・ラ・カルト        ブラジル        アメリカン・グラフィティー       ♪第2部♪        ジェラート・コン・カフェ        メモリーズ・オブ・ヘンリーマンシーニ        企画ステージ        ハイライト・フロム・フック 詳しくは、下記大阪シンフォニックバンドHPをご覧ください。 皆様お誘い合わせの上、ご来場くださいますよう、出演者一同、心よりお待ちしております。
有泉芳史チェロ・秋田悠一郎ピアノによるデュオWAMコンサート滋賀
有泉芳史チェロ・秋田悠一郎ピアノによるデュオWAMコンサート滋賀
地域:滋賀県
開催日:2016年12月4日(日)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,000円
日本・フランス・東南アジアなどで活躍中のチェリスト有泉芳史と、ピアニスト秋田悠一郎両氏のデュオユニットWAMの滋賀公演第三弾です。 【チェリスト 有泉芳史】 2歳半からチェロを始め、18歳でドイツへ留学。20歳で桐朋学園音楽学部ディプロマコースへ入学。2年後卒業。その後フランスへ留学しエコールノルマル音楽院のチェロ科・室内楽科の最高課程を取得。コンセルヴァトワール国立音楽院でも学び、卒業試験で1位を獲得。2000年フランスUFAM国際コンクールでは満場一致の第2位を獲得。その他、コンサート多数出演。室内楽指導にも力を入れています。 【ピアニスト秋田悠一郎】 4歳よりヤマハ音楽教室に通い始める。 ヤマハでは、専門コース上級科まで在籍し、 その中で演奏法や作曲、即興、アンサンブル、ソルフェージュを学ぶ。 2004年、東京芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻に入学。 現在は東京、九州を中心に音楽活動を行っている。 1998年 第22回 PTNAピアノコンペティション D級 銅賞 2000年 第24回 PTNAピアノコンペティション E級 ベスト賞 2001年 第3回 ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 高校生部門 銀賞 2003年 第16回 和歌山音楽コンクール ピアノ部門 高校生の部 第1位 及び 和歌山市長賞 2003年 第6回 マウロ・パオロ・モノポリ国際ピアノコンクール 入賞 2007年 第1回 ベーテンピアノコンクール 大学・一般 A部門 グランプリ 2010年 第1回 ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan 特級部門 第1位 及び グランプリ 他 多数受賞 ※今回はクラシックでも誰もが知っている名曲を集めました。 コンサート前の特別レッスンも人気です。 【曲目】ベートーヴェン『悲愴』『エリーゼのために』 バッハ『無伴奏チェロ組曲第1番』 その他『タンゴ』の世界として誰もが耳にしたことのある名曲を数曲演奏します。
ハンドベル ブーケ Christmasコンサート
ハンドベル ブーケ Christmasコンサート
地域:大阪府
開催日:2016年12月4日(日)
ジャンル:その他
入場料:無料
イングリッシュハンドベルグループ ブーケのクリスマスコンサート。夕暮れの大阪南港の海をガラス越し背景に 美しく清らかな鐘の音色を響かせます。 クリスマスのならではの曲から、思わず懐かしく口ずさみたくなる曲まで。 女性合唱も入った盛り沢山なプログラム。
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場