演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
関東地域のバックナンバーの演奏会情報 登録件数1178

沈丁花の調べ 第六回演奏会
沈丁花の調べ 第六回演奏会
地域:神奈川県
開催日:2017年9月3日(日)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:無料
横浜国立大学管弦楽団OBによる、ピアノと弦楽器の室内楽の演奏会です。 第6回目の今回は、第2楽章の「アンダンテ・カンタービレ」で有名なチャイコフスキーの弦楽四重奏曲第一番をメインに、共に国民楽派として活躍したドヴォルザーク、そしてチャイコフスキーの意思を受け継ぎ、その後のロシア音楽を牽引したラフマニノフのピアノ室内楽曲をお贈りいたします。故郷を愛する3人の偉大な音楽家たちが生んだ民族色豊かな響きを皆さまにお届けできれば幸いです。 【曲目】 ♪ラフマニノフ/悲しみの三重奏曲 第一番 ト短調 ♪ドヴォルザーク/ピアノ四重奏曲第二番 変ホ長調 作品87 ♪チャイコフスキー/弦楽四重奏曲第一番 ニ長調 作品11
夏の響演~大学をつなぐ音楽の祭典~
夏の響演~大学をつなぐ音楽の祭典~
地域:東京都
開催日:2017年8月31日(木)
ジャンル:ピアノ
入場料:無料
東京大学、一橋大学など六大学が贈るピアノ・室内楽音楽祭!ピアノをはじめ、ヴァイオリン、フルート、五重奏など様々な楽器による演奏が行われます。また、曲あてクイズや浴衣での演奏コーナーなど様々な企画もご用意。皆様のご来場お待ちしております!
Electone & Piano Concert
Electone & Piano Concert
地域:東京都
開催日:2017年8月30日(水)
ジャンル:その他
入場料:3,500円
聞き馴染みのあるクラシックや映画音楽など そして後半にはピアノコンチェルトを演奏します。 エレクトーンとピアノのコラボレーション そして東京タワーの見える会場! ダイナミックな演奏をお楽しみ下さいませ。 ※当コンサートは¥3,500(1ドリンク制)となっております。 《出演者》 エレクトーン:松田有季乃 ピアノ:上田彩未
Ensemble LMC -豪華絢爛!イタリアン・バロックの妙技-
Ensemble LMC -豪華絢爛!イタリアン・バロックの妙技-
地域:東京都
開催日:2017年8月29日(火)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,500円
Ensemble LMC ヴァイオリニスト丸山韶が主宰する古楽オーケストラ《La Musica Collana》主要メンバーによる古楽アンサンブル団体。バロック時代のヴァイオリン二重奏からトリオ・ソナタ、古典派の弦楽四重奏など、様々な編成をとる。母団体の名である《Collana》は、イタリア語で首飾りを意味し、バロック音楽の華やかな装飾の意、そしてメンバーの志が一つの輪となるように、という想いが込められている。 ▼プログラム G タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調《悪魔のトリル》 F M ヴェラチーニ:ソナタ・アカデミーケ ニ短調 Op2ー12 F ジェミニアーニ:チェロ・ソナタ イ長調 Op5ー1 A ヴィヴァルディ:トリオ・ソナタ ニ短調《フォリア》Op1ー12/RV63 D ガッロ:トリオ・ソナタ 第1番 ト長調 A コレッリ:トリオ・ソナタ ニ長調 Op3ー2 ▼会場  日暮里サニーホール コンサートサロン ▼チケット  前売り:一般3000円 学生2500円  当日:一般3500円 学生3000円 (全席自由) ▼演奏 Ensemble LMC Violin 丸山 韶 Sho Maruyama Violin 寺内詩織 Shiori Terauchi Cello 島根朋史 Tomofumi Shimane Cembalo 石川友香理 Yukari Ishikawa
Liberal Ensemble Orchestra 第6回演奏会
Liberal Ensemble Orchestra 第6回演奏会
地域:東京都
開催日:2017年8月27日(日)
ジャンル:オーケストラ
入場料:1,500円
今回は、当団パートナーでもある﨑谷直人氏と、門脇大樹氏をソリストに迎えての演奏会になります。 共に神奈川フィルハーモニー管弦楽団にて、それぞれ第1コンサートマスターと首席チェロ奏者である両氏を迎えて、ブラームスの二重協奏曲を演奏いたします。 ドヴォルザークの交響曲第8番とあわせてお届けする、豪華な演奏会となっております。 皆様の、ご来場をお待ちしております!!
Mitsuki Togane Serpent Recital
Mitsuki Togane Serpent Recital
地域:東京都
開催日:2017年8月27日(日)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:2,500円
日本では数少ないセルパン奏者・東金晃生によるオールセルパンによるソロリサイタル。  ゲストにファゴットを迎え、グレゴリオ聖歌からセルパン協奏曲までセルパンの魅力を存分にご堪能頂ける貴重なコンサートでございます。  ぜひセルパンなひと時を過ごしにいらしてください♪ ~出演~ Serpent 東金晃生 / Mitsuki Togane Piano 村瀬みのり / Minori Murase Faggotto 興津諒 / Ryo Okitsu ~演奏予定曲~ J. B. de ボワモルティエ / ソナタ第2番 ヘ長調 op.14 S. プロクター / セルパン協奏曲 etc.
アンクルン・オーケストラ・コンサート:日本公演
アンクルン・オーケストラ・コンサート:日本公演
地域:神奈川県
開催日:2017年8月27日(日)
ジャンル:その他
入場料:1,000円
【プログラム】 ベートーヴェン 交響曲 第5番 ハ短調 作品67 第1楽章「運命」 久石譲 スタジオジブリOSTファンタジー 津軽海峡・冬景色 インドネシア民謡・踊り、他 クラシック、ポップス、映画音楽、演歌、インドネシア民謡と幅広いジャンルを50人で構成するアンクルン・オーケストラが演奏します!インドネシアの華麗な踊りもあわせて楽しめるプログラムになっています。やさしい音でありながら迫力あるアンクルン音楽と、インドネシアの豊かな文化を心ゆくまでお楽しみください! 【アンクルンとは… / What is Angklung?】 インドネシアに広く分布する竹製打楽器。全長の半分ほどを斜めに削り取った竹筒を,1オクターブずつ高さの違う2~3本を組にして竹枠につるし,揺すって音を出す。1938年にDaeng Soetigna氏の発明により五音音階から全音階になり、収穫祭の民謡が主だったアンクルンがより幅広いジャンルを演奏できるようになった。2012年にユネスコの世界文化遺産に登録された。 本楽団では音高の異なる4.5オクターブ分のアンクルンを,1人が5~7個ずつ受け持って、50人で合奏する。 【KPA3プロファイル/KPA3 Profile】 KPA3は1980年に設立したインドネシアのトップ・アンクルン楽団。アンクルンを文化遺産および国家アイデンティティとして推進し豊かな世界の文化に貢献するミッションを持つ。インドネシア観光省、バンドン市支援を得て、2016年にインドネシア観光省の東欧観光代表に指名された。 「Expand the Sound of Angklung (ESA)」とは海外での音楽コンクール出場、演奏ツアー、文化交流といった活動である。これまで14国にて34公演を開催した。海外音楽コンクールや国内アンクルン音楽コンクールで多数優勝・受賞。 【ゲスト:シンデン 狩野 裕美】 千葉県市原市出身。東京音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業後、インドネシア国立芸術大学スラカルタ校器楽科へ5年間留学。留学中より中部ジャワ芸能の舞台経験を積み、2002年、スラカルタへ移住。 個人レベルから会社・県など大規模なレベルでの式典等でワヤン・クリット(影絵芝居)、ガムラン楽器演奏会のシンデン(歌うたい)を務める。現在までに178人の影絵芝居人形遣いの舞台に参加している。 現在、シンデンとして日経アジア賞受賞者となる(2010年)影絵芝居の人形遣い師、マンタッブ氏のワヤン・クリット公演に常駐している。
第43回 シングイン・メサイア トウキョウ 2017
第43回 シングイン・メサイア トウキョウ 2017
地域:東京都
開催日:2017年8月26日(土)
ジャンル:合唱
入場料:3,000円
G.F. ヘンデル「メサイア」(全曲演奏) 指揮:新見準平 ソリスト:中山美紀(S) 谷地畝晶子(A) 藤井雄介(T) 加耒徹(B) オーケストラ:バッハチェンバープレイヤーズ・トウキョウ 合唱団:シングイン・メサイア トウキョウ合唱団 この演奏会は、ご来場の皆様も客席で合唱曲を歌っていただける形式です。 お歌いになられる方は、どうぞお手持ちの楽譜をご持参ください。
アンクルン・オーケストラ・コンサート:日本公演
アンクルン・オーケストラ・コンサート:日本公演
地域:東京都
開催日:2017年8月26日(土)
ジャンル:その他
入場料:1,000円
【プログラム】 ベートーヴェン 交響曲 第5番 ハ短調 作品67 第1楽章「運命」 久石譲 スタジオジブリOSTファンタジー 津軽海峡・冬景色 インドネシア民謡・踊り、他 クラシック、ポップス、映画音楽、演歌、インドネシア民謡と幅広いジャンルを50人で構成するアンクルン・オーケストラが演奏します!インドネシアの華麗な踊りもあわせて楽しめるプログラムになっています。やさしい音でありながら迫力あるアンクルン音楽と、インドネシアの豊かな文化を心ゆくまでお楽しみください! 【アンクルンとは… / What is Angklung?】 インドネシアに広く分布する竹製打楽器。全長の半分ほどを斜めに削り取った竹筒を,1オクターブずつ高さの違う2~3本を組にして竹枠につるし,揺すって音を出す。1938年にDaeng Soetigna氏の発明により五音音階から全音階になり、収穫祭の民謡が主だったアンクルンがより幅広いジャンルを演奏できるようになった。2012年にユネスコの世界文化遺産に登録された。 本楽団では音高の異なる4.5オクターブ分のアンクルンを,1人が5~7個ずつ受け持って、50人で合奏する。 【KPA3プロファイル/KPA3 Profile】 KPA3は1980年に設立したインドネシアのトップ・アンクルン楽団。アンクルンを文化遺産および国家アイデンティティとして推進し豊かな世界の文化に貢献するミッションを持つ。インドネシア観光省、バンドン市支援を得て、2016年にインドネシア観光省の東欧観光代表に指名された。 「Expand the Sound of Angklung (ESA)」とは海外での音楽コンクール出場、演奏ツアー、文化交流といった活動である。これまで14国にて34公演を開催した。海外音楽コンクールや国内アンクルン音楽コンクールで多数優勝・受賞。 【ゲスト:シンデン 狩野 裕美】 千葉県市原市出身。東京音楽大学器楽科ピアノ専攻卒業後、インドネシア国立芸術大学スラカルタ校器楽科へ5年間留学。留学中より中部ジャワ芸能の舞台経験を積み、2002年、スラカルタへ移住。 個人レベルから会社・県など大規模なレベルでの式典等でワヤン・クリット(影絵芝居)、ガムラン楽器演奏会のシンデン(歌うたい)を務める。現在までに178人の影絵芝居人形遣いの舞台に参加している。 現在、シンデンとして日経アジア賞受賞者となる(2010年)影絵芝居の人形遣い師、マンタッブ氏のワヤン・クリット公演に常駐している。
トリオ・コンサート
トリオ・コンサート
地域:東京都
開催日:2017年8月25日(金)
ジャンル:声楽
入場料:2,500円
久保法之×近野桂介×堺裕馬 トリオ・コンサート 〜3声の饗宴〜 開場:18時30分 開演:19時00分 入場料:2500円(当日3000円) 【出演】 久保法之(カウンター・テノール) 近野桂介(テノール) 堺 裕馬(バリトン) 浅井 文(ピアノ) 【プログラム】 ・R.アーン作曲 「魅惑のとき」 ・G.フォーレ作曲「鬱」 ・F.リスト 作曲 「愛しきものよ、われもし王なりせば」 ・G.ビゼー作曲  歌劇「カルメン」より〝闘牛士の歌〟 ・G.ロッシーニ作曲 歌劇「セヴィリヤの理髪師」より 〝あの不思議にして万能の〟 他 【ご予約方法】 メール、又は公式ホールページから承っております。
アンサンブル・クリッセ第2回演奏会 東京公演
アンサンブル・クリッセ第2回演奏会 東京公演
地域:東京都
開催日:2017年8月25日(金)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,500円
モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 K.478 ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 Op.25 ピアノ:稲岡千架、 ヴァイオリン:向井友紀、ヴィオラ:矢崎裕一、チェロ:野村友紀 全自由席 一般前売り 3,500円(当日 4,000円)/ 学生 2,000円 アンサンブル・クリッセはドイツ・マンハイムで出会い、現在ドイツ、そして日本で活躍中の音楽家による室内楽グループです。小さな空間で聴衆の皆様により身近に感じる音楽、演奏家の息づかいが感じられるアットホームな室内楽の愉しみを伝えたいと思っています。 今回は2015年夏に続く第2回公演、2曲のピアノ四重奏の名曲をお聞きいただきます。また私達ゆかりの街であるマンハイムについて、マンハイム楽派、そしてモーツァルト、ブラームスとこの街の繋がりなどについてのお話も予定しています。
La Musica Collana 〜ヴェネツィアへの誘い〜
La Musica Collana 〜ヴェネツィアへの誘い〜
地域:東京都
開催日:2017年8月23日(水)
ジャンル:オーケストラ
入場料:4,000円
古楽オーケストラ《La Musica Collana》は2014年、ヴァイオリニスト丸山韶の呼びかけによって、国内外で活躍する古楽奏者たちが集い結成されました。プログラムは主にイタリアン・バロックの器楽曲を取り上げ、協奏曲作品に焦点を当てたシリーズ【Baroque Concerto Festival】も本公演で4回目を迎えます。 今回はA.ヴィヴァルディの故郷であるヴェネツィアの作曲家に焦点を当て、さらにバッハ・コレギウム・ジャパン首席オーボエ奏者である三宮正満氏がスペシャルゲストとして登場します。 団体の名である《Collana》はイタリア語で首飾りを意味し、バロック音楽の煌びやかな装飾、そしてメンバーの志が一つとなるように、という想いが込められています。 ▼プログラム B.マルチェッロ:オラトリオ《四季の涙と微笑み》SF639より シンフォニア A.マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調 T.アルビノーニ:5声のソナタ(シンフォニア)イ長調 Op2ー5 B.ガルッピ:4声の協奏曲 第4番 ハ短調 A.ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 ハ長調 RV 450 オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 RV548変ロ長調 チェロ協奏曲 ニ短調 RV405 ヴァイオリン協奏曲《ストラヴァガンツァ》第4番 イ短調Op4ー4 RV357 盛岡公演 ▼会場  盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール ▼チケット  前売り:一般3000円 学生2000円   当日:一般3500円 学生2500円 (全席自由) 東京公演 ▼チケット  前売り:一般3500円 学生2500円   当日:一般4000円 学生3000円 (全席自由) ▼演奏 La Musica Collana Director  Violin  丸山 韶 ◎ Sho Maruyama Special Guest  Oboe  三宮 正満 ◎ Masamitsu Sannomiya   Violin  吉田 爽子 Soko Yoshida  天野 寿彦 Toshihiko Amano  高岸 卓人 Takuto Takagishi  二葉 円香 Madoka Futaba  阪永 珠水 Tamami Sakanaga  Viola  佐藤 駿太 Shunta Sato  佐々木 梨花 Rika SasKi  Cello  島根 朋史 ◎ Tomofumi Shimane  森田 叡治 Eichi Morita   Violone   諸岡 典経 Noritsune Morooka  Theorbo/Guitar   上田 朝子 Asako Ueda  Cembalo/Organ   石川 友香理 Yukari Ishikawa ◎=ソリスト
DUO  ROSAと仲間たち第10回記念コンサート ーメビウスの輪
DUO ROSAと仲間たち第10回記念コンサート ーメビウスの輪
地域:東京都
開催日:2017年8月21日(月)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,000円
DUO ROSA(vn原夏海hp原日向子)の第10回記念コンサート。仲間たちはpf森紗也香tp若林俊介hp三谷真珠子。テーマをメビウスの輪とし、永遠に続く芸術の追求の旅を皆様と分かち合うコンサートにしたいと思っています。古典から現代までの音楽を、原夏海、日向子姉妹の息の合った美しいデュオと才能溢れる若手演奏家で奏でます。イラストは札幌出身の新進気鋭松浦シオリ。
ウインドアンサンブルグラウベン第三回定期演奏会
ウインドアンサンブルグラウベン第三回定期演奏会
地域:埼玉県
開催日:2017年8月20日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:1,800円
Stage and Historyy ~劇音楽の歴史~ 【指揮】 山本教生 【曲目】 《1部》 歌劇「泥棒かささぎ」序曲 G.Rossini/T.Conway Brown 編 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲 P.Mascagni/建部 知弘 他 《2部》 ミュージカル「レ・ミゼラブル」より C.Schönberg/M.Peeters 編 ミュージカル「ミス・サイゴン」より C.Schönberg/J.d.Meij 編 他 若手演奏会によって結成された吹奏楽団です。 皆さまのご来場を心待ちにしております!
第7回フランス音楽留学生ガラコンサート
第7回フランス音楽留学生ガラコンサート
地域:東京都
開催日:2017年8月20日(日)
ジャンル:その他
入場料:無料
 毎夏恒例の「フランス音楽留学生ガラコンサート」も今年で7回目となります。  今回は「第3回日仏文化協会フランスピアノコンクール」の入賞者も出演し総勢12名のガラコンサートです。  今後の活躍が期待される若き音楽家たちの素晴らしい演奏をお楽しみください。
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場