演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集

フランスの名手たち~佐藤駿太・石川友香理デュオコンサート~

東京都 (室内楽・アンサンブル)
開催日:2017年813(日)
14:00開演
会場:東京オペラシティ3F 近江楽堂


入場料:3,500

【お問い合わせ先】
メール:info@petitsviolons.com

http://petitsviolons.com/memberconcert/
~コンサートについての説明・紹介文~
※入場料
一般前売3000円 (当日3500円)
学生前売2000円 (当日2500円)

※出演者
ヴァイオリン 佐藤駿太
チェンバロ  石川友香理

※Program
☆ルイ=ガブリエル・ギユマン
『無伴奏ヴァイオリンのためのアミュズマン』より カプリス(抜粋)
☆ジョセフ=ニコラ=パンクラス・ロワイエ
『クラヴサン曲集』よりアルマンド、敏感、スキタイ人の行進
☆エリザベト=クロード・ジャケ=ド=ラ=ゲール
『ヴァイオリンとクラヴサンのためのソナタ集』より ソナタ第5番
☆ジャン=マリー・ルクレール
『ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ集第4巻』より ソナタ第10番


※後援
東京藝術大学音楽学部同声会
桐朋学園音楽部門同窓会

※チケット取り扱い
「プティヴィオロン」公式チケットフォームにて予約受付中
(株)ギタルラ社・東京古典楽器センター店頭にて5/1より販売開始

※出演者プロフィール
佐藤駿太
1993年横浜生まれ。4歳からヴァイオリンを始め、関尚子、岩崎裕子、久保良治、篠崎史紀、堀正文の各氏に師事。ピリオド楽器と奏法を戸田薫、寺神戸亮、若松夏美の各氏に師事、ヴィオラ・ダ・ガンバをエマニュエル・ジラール氏に師事。また指揮法を根本卓也氏に師事。
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽学部ヴァイオリン専攻を卒業、バロック・ヴァイオリン副専攻修了。
2013年3月、自身の対外的な初リサイタルを行う。2015年3月、バロックオーボエ奏者・荒井豪氏とデュオリサイタル(鎌倉と東京の2公演)、同月、自身のソロリサイタル「テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア全曲演奏会」を公演。
オーケストラ・リベラ・クラシカ、古楽アンサンブル「コントラポント」など、国内古楽アンサンブル、オーケストラ団体公演の出演多数。
現在、東京藝術大学バロックヴァイオリン専攻修士2年在学中。

石川友香理
1994年、東京都生まれ。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)ピアノ専攻を経て、2016年 東京藝術大学音楽学部チェンバロ専攻卒業。在学時に安宅賞を受賞。また、大学の推薦により平成26年度公益財団法人青山財団奨学生に選ばれる。卒業時に古楽科首席としてアカンサス音楽賞を受賞。
東京、八王子で催されているチャペルコンサート《オルガンの散歩Una Passeggiatad’Organo》第20~36回に出演。
2011年、在日セルビア共和国大使館・懇親パーティーにて演奏。2013年、六花亭製菓創業80周年記念事業「バッハのチェンバロ作品全曲連続コンサート」に出演。2014年、第27回国際古楽コンクール<山梨>鍵盤部門 審査委員奨励賞を受賞。
古楽アンサンブル団体《La Musica Collana》、《Trio L’arcobaleno》、《プティ・ヴィオロン》メンバー。
これまでにチェンバロを大塚直哉、上尾直毅、イヴ・レヒシュタイナー、ジャン=マルク・エメ各氏に、オルガンを大塚直哉、徳岡めぐみ両氏に、古楽即興を根本卓也氏に師事。ユトレヒト音楽祭(オランダ)で、ボブ・ファン・アスぺレン氏のマスタークラスを受講。
現在、フランス・リヨン国立高等音楽院チェンバロ・通奏低音科に在学中。


登録メール

パスワード

音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場