演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集

宮下直子×砂原悟ピアノデュオ  ~フランス近代音楽の午後~

和歌山県 (ピアノ)
開催日:2018年825(土)
14:00開演
会場:LURU HALL


入場料:5,000

【お問い合わせ先】
メール:luru.hall@gmail.com
電話 :0734571022

http://luru.jp/hall/
~コンサートについての説明・紹介文~
宮下直子X砂原悟ピアノデュオ
~フランス近代音楽の午後~

=プログラム=
♪ドビュッシー:小組曲(4手連弾)
♪フォーレ:組曲「ドリー」Op.56(4連弾)

♪ラヴェル:ボロディン風に(宮下ソロ)
♪ラヴェル: 亡き王女のパヴァーヌ(砂原ソロ)
♪ラヴェル:マ・メール・ロワ (4手連弾)
♪ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ(4手連弾)ほか

名称:宮下直子X砂原悟ピアノデュオ
   ~フランス近代音楽の午後~
日時:2018年8月25日(土) 開場:13時 開演:14時
会場:LURU HALL
   和歌山市狐島298-1FOXYテラス1F
出演:宮下直子(ピアノ)砂原悟(ピアノ)
参加:5000円 (フリーソフトドリンク付)
          アルコール、リクエストフードは別途
   全席ステージ向きテーブル席・限定33名様
     ホール平面図:https://goo.gl/1kcq9V
問合:LURU HALL
予約:電話予約(073-457-1022)のみで承ります。
   ・お申込み時に 4ケタの予約番号を申しあげます。
   ・当日、予約番号とお名前で、ご入場できます。
   ・ 受付時間:11時~20時 月曜定休
   ・1名様で4名様まで予約できます。
   WEBはこちらから、お申込みできます。
      http://musicmart-ticket.com/
   ・予約番号を返信させていただきます。

<プロフィール>
宮下直子 ピアノ http://www.wacaf.or.jp/search/abank/solo/k74.html

 東京藝術大学卒業。在学中安宅賞受賞。83~88年ロンドンに留学し、マリア・クルチョ女史に師事。在英中オックスフォード大学ジャパニーズ・ソサエティに招聘されリサイタル出演する他、英国各地にて演奏。
 帰国後、和歌山・東京・大阪にてデビューリサイタル開催。以後、リサイタル、オーケストラとの協演、室内楽、ドイツリート伴奏、オーケストラの鍵盤楽器演奏等、多彩な活動を行いNHKーFM「クラシックコンサート」「名曲リサイタル」等に出演、著名なアーティストとの共演を続けている。また和歌山では「冬の旅」「シューベルティアーデ」を経てメディアアートホールにて定期的に「サタデーアフタヌーンコンサート」等独自の企画によるコンサートシリーズを開催。
 近年では、和歌山放送「音楽の散歩道」を担当、同名のコンサートをアートギャラリーONOMACHIαにて展開、音楽とアートのコラボレーションを試みる他、緑風舎にて「デュオリサイタルシリーズ」を始め注目を集めている。和歌山県文化奨励賞、和歌山市文化奨励賞受賞。相愛高校、相愛大学講師。京都市立芸術大学非常勤講師。

砂原悟 ピアノ
 
東京芸術大学付属高校を経て、1983年同大学卒業。同大学院在学中の1985年ドイツ学術交流会(DAAD)の奨学金を得て渡独。1987年ミュンヘン音楽大学マイスタークラッセを修了して帰国。1988年東京芸術大学大学院修了。1993年まで同大学院博士後期課程に在籍した。1983年東京芸大オーケストラとブラームスの第2コンチェルトを芸大初演、またNHKーFMの新人演奏オーディションに合格、放送される。1984年東京文化会館の推薦音楽会に出演。在独中の1986年室内楽で西独バイエルン放送に出演、1987年ミュンヘンでリサイタル。
 帰国後リサイタルや室内楽、歌曲伴奏など本格的に演奏活動を開始、NHKーFM放送にも度々出演。1996年イタリアのポンポーザ音楽祭に招かれる。1998年文化庁の派遣により、クラリネットの村井祐児氏とトルコ大使公邸やイスラエル・テルアビブにおいて室内楽演奏。2005年からクラヴィコードでの演奏も開始、 この頃より藤枝守の作品発表にかかわり、自由学園明日間、NTTコミュニケーションセンター、金沢21世紀美術館、茨城県近代美術館などで全国各地で演奏。2008年マイルストーン・レーベルより発表された「クラヴィコードの植物文様」(藤枝守作曲)はレコード芸術誌で「準特選」を受けた。現在、京都市立芸術大学教授、東京藝術大学非常勤講師。

このコンサートは、マウスコードAで行われます。
 A:演奏中は、飲食も会話もご遠慮願います。
 B:演奏中は、卓上飲可、食事・会話はご遠慮願います。
 C:演奏中は、卓上飲食可、会話はご遠慮願います。
 D:演奏中も、飲食も会話もお楽しみいただけます。
マウスコードは、当ホールが定める演奏会の楽しみかたです。飲食と会話、つまり口にまつわるマナーの取り決めです。ご理解の上、演奏会をお楽しみください。また、マウスコードに関係なく、開演前、休憩時間、閉演後には、お席で飲食しながら会話を楽しむことができます。
登録メール

パスワード

音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場