演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集

武蔵野合唱団 第51回定期演奏会

東京都 (合唱)
開催日:2018年915(土)
16:00開演
会場:サントリーホール


入場料:4,000

【お問い合わせ先】
電話 :08048114866

http://http://musashino-chorus.com/
~コンサートについての説明・紹介文~
 フェリックス・メンデルスゾーン作曲の『エリヤ』作品70は、旧約聖書に登場する預言者エリヤの生涯を題材に取ったオラトリオです。紀元前9世紀、イスラエルの王アハブはフェニキアからイゼベルを王妃に迎え、同時にその信仰する神バアルの信仰を持ち込みました。バアル信仰が広まりゆくイスラエルで「イスラエルの神、主はまことに生きておられる」と唱え、信仰すべきはエホバであることを示したのがエリヤでした。約2時間に及ぶこの曲は2部構成で、第1部では、エリヤが寡婦の病死した子どもを生き返らせる奇跡を行い、さらにはバアルの預言者たちと対決し、打ち破るまでを描きます。第2部では、バアルの預言者を滅ぼしたことにより、王に命を狙われることとなったエリヤがイスラエルから逃げ、天使たちの導きで火の馬車に乗って天に上げられるところまでが描かれ、終末部では救世主の出現に関する預言が歌われます。
 武蔵野合唱団がメンデルスゾーンの曲に挑むのは、2014年の第47回定期演奏会、山田和樹氏率いるスイス・ロマンド管弦楽団との共演による交響曲第2番「讃歌」以来となります。管弦楽は、これまでに山田氏とメンデルスゾーンの作品に意欲的に取り組んで来た横浜シンフォニエッタ。山田和樹氏が当団を指導し、合唱曲の指揮者としてデビューして20年目となる今年、総勢8名の豪華ソリストとともにお届けいたします。
登録メール

パスワード

音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場