演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
関西地域の演奏会情報 登録件数22
作曲家の加古隆や富貴晴美、大栗裕、松下眞一などの出身地でもある関西地域の演奏会情報です。ピアザ淡海ピアザホールやひこね市文化プラザ、浅井文化ホールなどのコンサートホールも多数ある地域です。
第8回「クレモナ」モダンタンゴ・ラボラトリ 「Astor Piazzolla」
第8回「クレモナ」モダンタンゴ・ラボラトリ 「Astor Piazzolla」
地域:大阪府
開催日:2020年3月6日(金)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,000円
皆さんは「アストル・ピアソラ」(1921-1992)という作曲家をご存知でしょうか。 有名な曲では「リベルタンゴ」「オブリビオン」「ブエノスアイレスの四季」などが挙げられる、『タンゴの革命児』と呼ばれた作曲家です。ピアソラ自身がタンゴも、ジャズも、クラシックもきちんと勉強し、またバンドネオンという楽器の演奏家としても非常に秀でていた人物でした。 私たち【『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ】は池田市を拠点に、関西、日本全国に向けて活動している20代の女子4人組の、ピアソラ専門の木管アンサンブル(フルート.ソプラノサックス.ホルン.ファゴット)です。 『21世紀のクラシック音楽の先駆者』として、バッハから繋がってくるこのクラシック音楽の系譜の上にいるクラシック音楽の演奏家集団です。(第3回横浜国際音楽コンクール第3位/「となりの人間国宝さん」認定第4453号) ピアソラの音楽は「格好いい」とか「暗い」とか、簡単な言葉では表現できない、わたしたち人間の大切な部分に触れ、表現する音楽です。わたしたちはその音楽の世界観を緻密な音符、楽曲構成、複雑なリズムをアンサンブルで創っていきます。 わたしたちがはこの音楽を人生をかけて勉強したい、さらに新しいクラシック音楽をつくっていきたいと思っています。 ぜひ、一度演奏を聴いてください。 第8回定期公演「Astor Piazzolla」 時間:2020年3月6日(金)19時開演(18時開場/21時15分終演予定) 場所:アクア文化ホール(大阪府豊中市曽根東町3丁目7−2/阪急宝塚線「曽根」駅から徒歩3分) 料金:前売り3000円/当日3500円 曲目:【オールピアソラプログラムです。】リベルタンゴ/アディオス・ノニーノ/オブリビオン/「タンゴの歴史」組曲全曲/「ブエノスアイレスの四季」組曲全曲/孤独の歳月/ほか どうぞよろしくお願いいたします。 『クレモナ』モダンタンゴ・ラボラトリ 大阪府池田市満寿美町13-7/お問合せ 072-752-7188 フルート:森脇 ゆき
六甲フィルハーモニー管弦楽団第49回定期演奏会
六甲フィルハーモニー管弦楽団第49回定期演奏会
地域:兵庫県
開催日:2020年3月8日(日)
ジャンル:オーケストラ
入場料:無料
~曲目~ ヴォーン=ウィリアムズ:イギリス民謡組曲 ドリーブ:バレエ組曲「シルヴィア」 エルガー:交響曲第1番※ 指揮:玉城 茉莉子、森 康一※ ・整理券は演奏会当日、大ホール入り口で配布しています。 ・未就学児幼児の入場はお断りしております。
Osaka Shion Wind Orchestra 第129回定期演奏会
Osaka Shion Wind Orchestra 第129回定期演奏会
地域:大阪府
開催日:2020年3月14日(土)
ジャンル:吹奏楽
入場料:5,000円
指揮:渡邊一正 プログラム ■M.グールド:ジェリコ狂詩曲 ■A.リード:吹奏楽のための第3組曲「バレエの情景」 ■J.マッキー:吹奏楽のための交響曲「ワインダーク・シー」 ※曲目は変更になる場合がございます。予めご了承ください。 チケット(全席指定、税込) S席 5,000円 A席 4,000円 B席 3,000円 C席 1,500円 ペア席 7,000円 ※学生割引(S席、A席、B席で1,000円引き)があります。
Osaka Shion Wind Orchestra いずみホール特別演奏会
Osaka Shion Wind Orchestra いずみホール特別演奏会
地域:大阪府
開催日:2020年3月22日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:3,500円
指揮:齊藤一郎 プログラム 第1部 世界の名行進曲 ■古関 裕爾:オリンピック・マーチ ■J.P.スーザ(F.フェネル 校訂):雷神   ■L.V.ベートーヴェン(P.フランソワ 編曲):トルコ行進曲 ■J.F.ワーグナー(W.ヴェスナー 編曲):双頭の鷲の旗の下に   ■J.F.ラウスキー(J.S.セレディ 編曲/F.フェネル 校訂):サンブル・エ・ミューズ連隊   ■J.シュトラウス(R.パーカー 編曲):ペルシャ行進曲   ■J.シベリウス(N.リチャードソン 編曲):組曲「カレリア」から 行進曲風に   ■J.フチーク(M.L.レイク 編曲/F.フェネル 校訂):フローレンティナー   第2部 大作曲家の行進曲 ■R.ワーグナー(M.L.レイク 編曲):歌劇「タンホイザー」から 大行進曲   ■P.ヒンデミット(K.ウィルソン 編曲):「ウェーバーの主題による交響的変容」から 行進曲   ■R.ワーグナー(M.ヴォッタ 編曲/J.ボイド 校訂):ウェーバー「オイリアンテ」の動機による葬送音楽 ■W.ウォルトン(W.J.デュソイト 編曲):クラウン・インペリアル ※やむを得ぬ事情により、出演者、演目等に変更になる場合がございます。予めご了承ください。 チケット(指定、税込) S席3,500円 A席3,000円 B席2,500円 ※学生割引(500円引き)
木嶋真優ヴァイオリンリサイタル
木嶋真優ヴァイオリンリサイタル
地域:三重県
開催日:2020年3月22日(日)
ジャンル:その他
入場料:5,500円
ヴァイオリニスト:木嶋真優 ピアニスト:坂野伊都子 曲目  エルガー/愛の挨拶   シューマン/幻想小曲集Op.73  プロコフィエフ/「ロメオとジュリエット」組曲  フランク/ヴァイオリン・ソナタ イ長調  スメタナ/「我が故郷より」から 第2番                 順不同 他 ※曲目は変更する場合がございます。
アリンヌ・ジルべライシュ&上村かおり ジョイントコンサート ~フランスの薫り~
アリンヌ・ジルべライシュ&上村かおり ジョイントコンサート ~フランスの薫り~
地域:大阪府
開催日:2020年4月23日(木)
ジャンル:古典音楽
入場料:4,500円
アリンヌ・ジルべライシュ & 上村かおり ジョイントコンサート 音楽のユーモアとメランコリー  ~フランスの薫り~ L’humour et la mélancholie de la musique クラヴサン:アリンヌ・ジルべライシュ Aline Zylberajch           ヴィオール:上村かおり Kaori Uemura ~プログラム~ マラン・マレ 田舎の祭り 宝石のロンド バッタ クラヴサンのタッチ バドミントン 鍛冶職人 夢見る人 フランソワ・クープラン 葬送曲 嘆きのミューズ 悲しいうぐいす 悔恨 お気に入り 足絡み バッカス祭 フランスのフォリア、あるいはドミノ ー他ー 《 コンサートに寄せて 上村かおりさんからのお言葉 》 ~音楽のユーモアとメランコリー ~ メランコリーが芸術に不可欠だと考えられていたバロック時代に愛された楽器、ヴィオールとクラヴサン。  フランスのバッハと称され、優れた鍵盤奏者であったフランソワ・クープランは、クラヴサンにはもちろんですが、ヴィオールのためには特別に優しく悲しい曲を残しました。 そして、クープランと同時代のヴィオール奏者マラン・マレは、情感あふれる曲と同時に、ユーモアあふれる曲も残し、人生楽しまなくちゃ!というような目くばせを感じさせてくれます。  人を包み込むあたたかさと粋が同居した、フランス人のエスプリを感じて頂けたら幸いです。          上村かおり ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ アリンヌ・ジルべライシュ  Aline Zylberajch フランスを代表するチェンバロ・フォルテピアノ奏者。フランス国立パリ高等音楽院にて、チェンバロ、音楽史、及び楽曲分析のディプロマを取得。その後、ボストンのニュー・イングランド・コンセルヴァトリーにて研鑽を積む。フランスを代表する古楽アンサンブル「シャペル・ロワイヤル」「ルーブ音楽隊」「ル・パルルマン・ド・ムジーク」のチェンバロ奏者として多数のオペラ・オラトリオの録音に参加。現在も「ル・パルルマン・ド・ムジーク」ほか様々な室内楽アンサンブルのメンバーとして活動している。世界各地でリサイタルの他、マスタークラスを開催。フランス・クラヴサン協会創立に貢献。これまでに50を超える録音に参加し、数々の賞に輝く。長年、ストラスブール音楽院チェンバロ科教授を務め、現在パリ高等音楽院教育学修士課程教授。 上村かおり Kaori Uemura 3才でヴァイオリン、12才でヴィオールを始める。上野学園、ブリュッセル王立音楽院を首席で卒業。ヴィオールを大橋敏成、ヴィーラント•クイケンの各氏に、また演奏法をミッシェル・マッシーナ氏に師事。これまでに、ベルギー、フランスを拠点とし、リチェルカール•コンソート、レザール• フロリッサン、レ•タラン•リリック、またオランダのバッハ協会などと共演、アンサンブル奏者として、また数少ないフレンチオペラの通奏低音奏者として、仲間からの信頼も厚い。さらに、バッハのカンタータや受難曲のガンバソロに招かれるなど、ヨーロッパの第一線で活躍している。 東京で率いるロイヤルコンソートの、イギリス音楽を中心とした演奏会や、メモリアルホールで毎年行うシリーズにも定評がある。ブリュッセル在住。
堀   裕貴ピアノ・リサイタル2020
堀 裕貴ピアノ・リサイタル2020
地域:兵庫県
開催日:2020年5月28日(木)
ジャンル:ピアノ
入場料:3,000円
L.v.ベートーヴェン生誕250周年記念オール・ベートーヴェンプログラムによるリサイタルです。悲愴、田園、熱情という王道作品に知られざる32の変奏曲を加えたお腹いっぱいベートーヴェンプログラムです。
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場