演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
関東地域の演奏会情報 登録件数59
作曲家の芥川也寸志や滝廉太郎の出身地の演奏会情報です。東京オペラシティコンサートホールや、すみだトリフォニーホールなどの大型コンサートホールも多数ある関東地域では、毎年多くの演奏会が開かれています
Clarinet Quartette クラシックライブvol.1
Clarinet Quartette クラシックライブvol.1
地域:東京都
開催日:2018年12月14日(金)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:3,500円
クラリネット四重奏で活動しているカランコエカルテットです。12月14日(金)18:30開場/19:30開演 サ・プリンスタワー東京にあります、イベントホール メロディーラインでのクラシックコンサートです。(最寄りは赤羽橋駅・芝公園駅・御成門駅・大門駅です)2ステージ・ドリンク付・途中入退室自由になっております。クラシックを中心にJAZZ・POPSなど幅広いジャンルのプログラムをご用意いたしました♪
慶應義塾大学ウインドアンサンブル 第80回定期演奏会
慶應義塾大学ウインドアンサンブル 第80回定期演奏会
地域:東京都
開催日:2018年12月15日(土)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
<指揮> 津田雄二郎(当団常任指揮者) 前沢匡紀(本年度学生指揮者) <曲目> 交響曲3番 カラーシンフォニー/ 天野正道 彩雲の螺旋/ 中橋愛生 吹奏楽のためのマインドスケープ/高昌帥 祝典のための音楽/ P.スパーク 吹奏楽のためのパッサカリア/ 兼田敏
大蔵流狂言師と左手のピアニストが綴る 暁斎のイソップ物語
大蔵流狂言師と左手のピアニストが綴る 暁斎のイソップ物語
地域:埼玉県
開催日:2018年12月15日(土)
ジャンル:ピアノ
入場料:2,000円
左手のピアニスト「智内威雄」のピアノ演奏と、大蔵流狂言師「善竹隆司」によるイソップ物語の朗読を、江戸の天才絵師「河鍋暁斎」のスライドでお楽しみください。 ピアノ:智内威雄 朗読:善竹隆司
轟音楽団 第20回定期演奏会
轟音楽団 第20回定期演奏会
地域:神奈川県
開催日:2018年12月15日(土)
ジャンル:吹奏楽
入場料:無料
大仏と鹿 ガリバー旅行記 吹奏楽のための第5組曲 ノートルダムの鐘 他
邦楽器造りの匠と邦楽器演奏家による体験型セッション
邦楽器造りの匠と邦楽器演奏家による体験型セッション
地域:東京都
開催日:2018年12月15日(土)
ジャンル:邦楽(伝統芸能)
入場料:3,000円
日本の伝統楽器「箏」「三味線」「尺八」などを製作する職人と、それらを使い日本の音を奏でる演奏家。モノとコトの作り手たちと、日本の音を体験してみませんか。普段は見ることが難し箏職人による箏作製の実演見学、今回も参加者のみなさんにと一緒に演奏体験も行い、つくり手と演奏家のセッションをお楽しみ頂けます。演奏家、箏職人によるトークショー、普段聞けないトークもあります 申し込みはホームページよりお願いします
湘南弦楽合奏団 第58回演奏会
湘南弦楽合奏団 第58回演奏会
地域:神奈川県
開催日:2018年12月16日(日)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:900円
ヘンデル/メサイア 序曲 HWV56 ヴィヴァルディ/弦楽のための協奏曲 ト長調 「アラ・ルスティカ」 J.S.バッハ/ヴァイオリン協奏曲第2番 ホ長調 BWV1042 スーク/弦楽のためのセレナーデ 変ホ長調 Op.6 独奏 中村静香(ヴァイオリン) 指揮 三河正典 入場料 全席自由 前売700円/当日900円 ※未就学児の入場はご遠慮ください。 【チケット前売取扱い】 鎌倉芸術館(大船駅東口徒歩10分)0467-48-5500 島森書店(鎌倉駅東口徒歩3分)0467-22-0266 北鎌倉 GALLERY NEST(北鎌倉駅徒歩8分)0467-47-9540 湘南台 文華堂(湘南台駅東口徒歩1分)0466-43-0130 厚木楽器 本厚木店(本厚木駅北口徒歩5分)046-222-1019 弦楽器専門店 トゥットファーレ(大船駅西口2分)0467-45-4003 湘南弦楽合奏団は湘南地方で活動するアマチュアの弦楽オーケストラです。 今回の演奏会では、ヴァイオリニストの中村静香さんとバッハのヴァイオリン協奏曲をお届けします。
フラメンコギター・トークライブ@長津田
フラメンコギター・トークライブ@長津田
地域:神奈川県
開催日:2018年12月16日(日)
ジャンル:ワールドミュージック
入場料:1,500円
スペイン・アンダルシアで生まれたフラメンコの世界へようこそ!今回は、フラメンコギタリスト石井奏碧と盛植俊介によるトークライブをお届けします。ゲストにバイラオール(男性の踊り手)永田健、バイラオーラ(女性の踊り手)斎藤陽子、カンタオーラ(女性の歌い手)市川えりが出演。ギターの演奏はもちろん、男女による踊りや唄もお楽しみいただきます。 演目、演奏の合間に入れるフラメンコやギターのお話しなどに工夫を加え、より楽しんでいただけるステージとなります。フラメンコが初めての方にも楽しんでいただける内容を予定していますので、ぜひお越しください。 ■出演者 フラメンコギター:石井奏碧、盛植俊介 バイレ・踊り:永田健、斎藤陽子 カンテ・唄:市川えり
もっと身近にクラシック♪vol.7 6種の楽器によるクリスマスコンサート
もっと身近にクラシック♪vol.7 6種の楽器によるクリスマスコンサート
地域:埼玉県
開催日:2018年12月16日(日)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:800円
アンサンブル・リュミエ「もっと身近にクラシック♪」コンサートシリーズ 今回はゲストに福島麻衣子さんをお迎えし、昨年も大好評のクリスマスコンサートをお届けします。 クリスマスを題材にしたチャイコフスキーのバレエ組曲「くるみ割り人形」をメインプログラムとして、クリスマスソングや手遊びうたなど、小さなお子様から大人まで楽しめるコンサート! 「くるみ割り人形」はお話の朗読とともに演奏いたします。 クリスマスの夜、クララにおきた不思議な物語を音楽&書き下ろしのイラストとともにお楽しみください♪ その他、リュミエ恒例のオリジナル楽器紹介メドレーやクリスマスソングなど、盛りだくさんでお届けします。 客席前方にはブルーシート張りのフロアシート席も用意いたします。 小さなお子様に人気のお席となっております。ぜひご利用ください。 当コンサートは0歳からご入場いただけます。 演奏中の入退場はOKなので、急なオムツ替えや授乳にも対応できます。 どうぞお気軽にお越し下さい! 昨年満席の人気公演となっております。 ぜひお早めにご予約ください♪ もっと身近にクラシック♪vol 7 「6種の楽器によるクリスマスコンサート」 <所沢市「音楽のあるまちづくり」推奨イベント> 日時:2018年12月16日(日)10時30分開場・11時開演(12時15分頃終演予定) 会場:新所沢公民館ホール 埼玉県所沢市緑町1-8-3  西武新宿駅新所沢駅西口より徒歩7分  ※公共交通機関をご利用ください 曲目: リュミエオリジナル:6種の楽器紹介メドレー 木管おゆうぎ 赤鼻のトナカイ 竹内まりや:すてきなホリデイ アンダーソン:クリスマス・フェスティバル (休憩) チャイコフスキー:組曲「くるみ割り人形」(ナレーションつき) 出演:アンサンブル・リュミエ フルート:榎本あい オーボエ:谷本奈津恵、今井絢子 クラリネット:加藤慶子、小湊郁実 ホルン:真崎愛子 ファゴット:水本芳枝 ピアノ:国村加奈、中村夏子 <ゲスト>福島麻衣子(司会・ナレーション・歌) 入場料:<全席自由> おとな(中学生以上)800円 こども(3歳~小学生)500円 ※0歳~2歳までの膝上鑑賞は無料(チケット不要) ※当日券はそれぞれ200円増し。ただし予約完売の場合、当日券販売は行いません。 チケットの取り扱い:TIGET(チケット取り置きサービス)にて予約受付 ※入場料はコンサート会場にて当日お支払いください。代金と引き換えにチケットをお渡しします。 ※システムの都合上、席種ごとの予約となります。ご予約名を同一にしていただければ、チケットはまとめて準備させていただきます。 ※12月15日16時まで予約受付 ※リュミエメンバーによるチケット手売りも行っております。 【当日券につきまして】 チケットに余裕がある場合のみ、当日10時15分よりコンサート会場受付にて当日券販売を行います。 ただし、予約にて予定数に達した場合は当日券販売を行いません。 また、当日券は各区分とも200円増しとなりますのでご了承ください。 お得な取り置き予約をおすすめいたします。 後援:所沢市・所沢市教育委員会
第92回船橋吹奏楽団定期演奏会
第92回船橋吹奏楽団定期演奏会
地域:千葉県
開催日:2018年12月16日(日)
ジャンル:吹奏楽
入場料:500円
船橋吹奏楽団による第92回定期演奏会 大人から子供まで楽しめる耳馴染みな曲目を用意しております。 お誘いあわせの上是非お運び下さい。 【主な曲目】 ・A.リード/吹奏楽のための第三組曲 ・P.グレインジャー/リンカーンシャーの花束 ・福田洋介/バレエ組曲「くるみ割り人形」in Pops ・クリスマスソングメドレー 【指揮者】:大塚哲也/高橋将/鈴木秀 入場料:500円(前売400円)小学生以下無料 前売券 伊藤楽器マイスターららぽーと店 伊藤楽器マイスター船橋店 伊藤楽器マイスター北習志野店
陸上自衛隊第1音楽隊 第4回 室内楽演奏会
陸上自衛隊第1音楽隊 第4回 室内楽演奏会
地域:東京都
開催日:2018年12月18日(火)
ジャンル:室内楽・アンサンブル
入場料:無料
陸上自衛隊第1音楽隊の選抜メンバーによる室内楽演奏会。毎年満席となる地元でも大人気の公演です。
森本英希フルートの夕べ「21世紀日本の無伴奏フルート作品」
森本英希フルートの夕べ「21世紀日本の無伴奏フルート作品」
地域:東京都
開催日:2018年12月19日(水)
ジャンル:その他
入場料:2,500円
≪一本の笛に全霊を込めて演奏する邦人作曲家無伴奏フルート作品!!≫ 【曲目】 平野一郎:蜃氣楼Ⅰ(2006)、 山路敦司:無伴奏フルートソナタの亜種(2011)、 金井勇:3つのポートレート(2013)、 木下正道:海の手Ⅰ(2015) 【入場】 一般2500円、 学生1000円 (当日500円増) 「平野一郎:蜃氣楼Ⅰ」 フルート奏者・津上信子氏の委嘱により作曲された作品。「史記の天官書にいはく、海旁蜃気は楼台に象ると云々。蜃とは大蛤なり。海上に気をふきて、楼閣城市のかたちをなす。これを蜃気楼と名づく。又海市とも云。(鳥山石燕著「画図百鬼夜行全図」/角川文庫)」 「山路敦司:無伴奏フルートソナタの亜種」 2012年京都にて森本が初演。 ≪初演時の作曲者のノート≫ 2曲から成る作品であり、どちらも同じ小節数や構造を持っている。まず、バロック様式のフルートソナタを原型として作曲し、それを複製として2種類の曲を作る。その2曲に、それぞれ異なる音楽的変調や編集を加えていくことで、意図的に劣化した別々の亜種を作り出そうとした。音楽的・音響的に変調させ、歪ませ、圧縮し、ノイズを加える異化作業の結果、例えば演奏者の喘ぐようなブレスの困難さや粗暴でヒステリックな高音といった非音楽的と思われることも、音楽を音楽として持続させる意図的な要素となっている。 「金井勇:3つのポートレート」 2013年大津にて森本が初演。 ≪初演時の作曲者のメッセージ≫ 作品の構想は、「時間」「記憶」をテーマに、フルート→バスフルート→ピッコロと持ち替えて音像が「提示・進展→追想→飛躍」する様相を描き、それによって「現在・過去・未来」のあり方を描くというものです。つまり楽器をめぐっての音像の推移の描写ということで差し支えありません。 「木下正道:海の手Ⅰ」 2016年和歌山にて森本が初演。 ≪初演時の作曲者のコメント≫ タイトルは「海の手 I」です。エドモン・ジャベスという、エジプト生まれでフランス語で書くユダヤ系詩人の言葉です。「やがて神がその腕を引込める海の底には、揺れ動き、求め合い、互いに挑み合う手がある。手の中の手、油の海原。」という感じです。 海の手は独奏曲のシリーズです。あまりコンセプトには捕われず、自然な音楽の息吹を大事にした、演奏家の身体性や音楽性に優しい音楽を目指しています。フルートの低い音から高い音まで、強い音から最弱音まで使い、密やかかつ凛とした音楽を書いたつもりです。 ○森本英希コメント○ 関西で私が関わらせて頂いた無伴奏フルート作品を、東京の皆さまにご紹介すること出来ればと考えて企画いたしました。 山路敦司さんの「無伴奏フルートソナタの亜種」は2014年に京都で、金井勇さんの「3つのポートレート」は2013年に滋賀で、木下正道さんの「海の手I」は2017年に和歌山で、それぞれ私が初演いたしました。また、平野一郎さんの「蜃気楼I」は私が2014年に京都で初演いたしました「蜃気楼〇協奏曲」と同じ素材を用いて作曲されている、協奏曲の「源泉」というべき作品です。これらは私にとって、とても大切な作品です。ささやかな試みではありますが、一本の笛に全霊を込めて演奏したいと考えています。 平野一郎:蜃氣楼Ⅰはフルート奏者・津上信子氏の委嘱により作曲された作品です。今回のプログラムの中では唯一私が初演したものではありません。私は2015年に、同じ「蜃氣樓」の伝説に触発されて書かれた「蜃氣樓●協奏曲」を初演しました。この作品は、フルート、三群の弦楽器、打楽器による40分を超える大作で、フルート協奏曲として大変に貴重な作品であり、私にとって特別な作品です。今回は、同じ伝説を題材としながらも協奏曲とはまた違った風景がみえるこの作品を演奏できることが非常に楽しみです。 山路敦司:無伴奏フルートソナタの亜種は2012年3月に京都で行われた山路さんの個展において初演。山路さんとは京都市立芸術大学の大学院で初めてお会いしました。その頃はちょうど、偶然耳にしたNHK-FMのラジオドラマ『サバイバーズ・ギルト』において大変印象的な音楽を書かれていて、感銘を受けた頃でした。出身が同じ和歌山ということで、たいへん尊敬する先輩でもあります。この作品は3つの音という大変限定された素材で作曲されています。私が聴いたラジオドラマとは全く異世界の作品で、楽譜を頂いた瞬間に鳥肌が立ったのを覚えています。 金井勇:3つのポートレートは2013年秋に行った無伴奏の演奏会「息・生き・いき」大津にて初演いたしました。金井さんとは2012年に武生国際音楽祭で初めてお会いしました。アンサンブル「3つの即興」の初演に携わらせていただき、その緊張感のある作風に大変感銘を受けました。その後お話しした際に茶道や雅楽など、伝統的な芸術の鍛錬を積まれていることを伺い、作品の持つ緊張感に、さらに共感することが出来るような気がしたことを覚えています。 木下正道:海の手Ⅰは大阪で行われた日伊作曲コンクールの際に演奏する予定でしたが、いくつかの理由からその後ずいぶんと時間がたってしまい、2016年和歌山県橋本市のサロン「リュスモーネ」で行われた私の無伴奏のステージでようやく初演いたしました。「石をつむ」や「灰」のシリーズなど、いくつかのテーマで連作を書かれているのが木下さんの特徴だと思います。「海の手」のシリーズは独奏の可能性を追求したものとなっています。
悪原 至 4th パーカッション・リサイタル
悪原 至 4th パーカッション・リサイタル
地域:東京都
開催日:2018年12月20日(木)
ジャンル:その他
入場料:3,000円
悪原 至  国立音楽大学を矢田部賞受賞し卒業。その後同大学院修士課程修了、同時に最優秀賞受賞。現在同大学院博士後期課程に在籍中。在学中に明治安田クオリティオブライフ文化財団より奨学金を授与。 2013年より定期的にソロリサイタルを開催し好評を博す。安倍圭子国際マリンバアカデミーのプレミアムコンサートにソリストとして招待されるなどその活動は注目を集め、2015年5月発売の『バンドジャーナル』に注目の若手アーティストとして紹介された。2017年2月にALM Recordsより、打楽器ソロ作品を集めたCD『悪原至×打楽器』をリリース。 打楽器アンサンブルグループ「フォニックス・レフレクション」に所属。クロアチアやルーマニアにおける打楽器フェスティバルでの演奏や、西村朗氏作曲の室内オペラ『バガヴァッド・ギーター』の初演及びNHKでのテレビ収録に参加。同グループのCDレコーディングにも携わる。 また、ポプラ社の『演奏者が魅力を紹介!楽器ビジュアル図鑑』の監修・執筆、ヤマハ銀座店主催のマレット講座でのレクチャー、コンクールの審査など、演奏以外でも活動の場を広げている。 第23回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門において11年ぶりとなる第一位グランプリ受賞、第16回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞受賞を含め、国内4つのコンクールで第1位を受賞。第11回チェジュ国際金管打楽器コンクールファイナリスト。 国立音楽大学附属中学・高等学校非常勤講師。国立音楽教室講師。CANOPUSエンドーサー。 プログラム ●マリンバ・ダモーレ / 安倍圭子 ●プリム / アスケル・マッソン ●モワ・ジュ / ブルーノ・マントヴァーニ ●シリカ / 福士則夫 ●トゥー・カム・イントゥー・フォーカス / 蒋斯汀 ●ドマーテン / ヤニス・クセナキス 他 ゲスト 浅原由香(オーボエ) 佐藤祐介(ピアノ)
ひとらさクリスマスコンサート 13th dish
ひとらさクリスマスコンサート 13th dish
地域:東京都
開催日:2018年12月20日(木)
ジャンル:ジャズ
入場料:3,000円
クリスマスは ココロ と カラダ に 旬の一皿 と 生演奏 を! 「ひとさらクリスマスコンサート」 八芳園が手がけるオーガニックライフ・レストラン アニバーサリー・ガーデン(白金台)による こだわられた旬の一皿 と さまざまなコラボレーションで時空間を創造するグループ アヤオーケストラ による 多彩な演奏 (ジャズ、ポップス、ボサノヴァなど) を愉しむ 平日月一定期ティータイムコンサートの クリスマススペシャル!
〈中央大学音楽研究会混声合唱団 第55回定期演奏会〉
〈中央大学音楽研究会混声合唱団 第55回定期演奏会〉
地域:東京都
開催日:2018年12月21日(金)
ジャンル:合唱
入場料:2,500円
〈中央大学音楽研究会混声合唱団 第55回定期演奏会〉 はじめまして。 中央大学音楽研究会混声合唱団です。 12月21日に、当団の演奏会を行います。 開催日/ 2018年12月21日(金) 時 間/ 開場18:30 開演19:00 会 場/ 府中の森芸術劇場 ウィーンホール 入場料/ 全席指定席 2,500円 演 目/  C.サン=サーンス「アヴェ マリア へ長調」  C.サン=サーンス「アヴェ ヴェルム 変ホ長調」  F.リスト「ミサ コラリス」  J.ラター「レクイエム」 指 揮/飯坂純 ソプラノ/坂井美登里 オルガン/鎌田涼子 管弦楽/アレクテ室内管弦楽団アンサンブル 合唱・主催/中央大学音楽研究会混声合唱団
クリスマス ゴスペル コンサート
クリスマス ゴスペル コンサート
地域:東京都
開催日:2018年12月22日(土)
ジャンル:合唱
入場料:無料
北小岩で活動するLRG(リトルロックゴスペルクワイヤ)とGTC(グロウトゥゲザークワイヤ)、そしてKoiwa Music Sectionを迎えパワフルかつ心温まるクリスマスをお届けします。
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場