演奏会や発表会などのコンサート情報を無料で自由に告知・宣伝が出来る「演奏会広場」
演奏会や発表会などのコンサート情報の無料宣伝サイト・演奏会広場 演奏会ドレス、発表会ドレスの専門店
ショーウィンドコンサート演奏者募集
九州地域の演奏会情報 登録件数3
作曲家の岩代浩一や梶原正裕、渋谷沢兆、寺嶋民哉、福島雄次郎などの出身地でもある九州地方の演奏会です。熊本県立劇場や仙台市青年文化センターなどの演奏会施設があります。
九大混声合唱団 第55回記念定期演奏会
九大混声合唱団 第55回記念定期演奏会
地域:福岡県
開催日:2018年12月16日(日)
ジャンル:合唱
入場料:1,000円
クリスマスのちょっと前に!九大混声合唱団からコンサートのプレゼントです! 今年の定期演奏会では、第55回記念ということで、いつもとは一味違った内容をお届けします! まずはOB・OG合同ステージです。このステージでは、誰もがよく知るラブソングの合唱バージョンを披露します!思わず「懐かしい」と言ってしまうような曲もあるかもしれませんね!さらに、この指揮を第50回、51回、52回、53回で指揮をした先輩方にしていただきます!数年前の感動がよみがえりますよ! そして、こちらも目玉内容です。今年は、作曲家松下耕先生に曲を委嘱しており、その初演を行います!第4ステージの「信じる」と合わせて、是非ご期待ください! その他にも、第1ステージのドラえもん曲集では、どこかで聞いたことのある主題歌を演奏します!2回生指揮者による初の定期演奏会での指揮となりますが、精いっぱい頑張ります! また、今年度も合唱コンクールにて演奏した曲を第2ステージで披露します!2018年度も全国大会への出場が決まり、定期演奏会当日は集大成となる演奏となること間違いなしです! さらにさらに、今回の会場は、2018年で移転が完了した、九州大学伊都キャンパス内にある日本最大級の講堂である椎木講堂です!椎木講堂まではJR九大学研都市駅から無料シャトルバスを運行していますので、ご安心ください! 時刻表や乗り場などに変更がありましたら、九大混声合唱団のHPやTwitterにて後程公開していきます! 多くの方のご来場をお待ちしております! なお、チケットはWEB申し込みも可能です。チラシの下部をご確認ください。
福岡女学院創立133周年記念 クリスマスコンサート「第36回メサイア」
福岡女学院創立133周年記念 クリスマスコンサート「第36回メサイア」
地域:福岡県
開催日:2018年12月22日(土)
ジャンル:その他
入場料:3,000円
指揮:鈴木優人氏をはじめ、日本を代表するソリストをむかえ奏でられるメサイア。心温まる美しい音楽とともに、聖なる夜をお楽しみください。多くの皆様のお越しを心よりお待ちしております。
志娥慶香ピアノリサイタル〜北欧・フィンランドの風景〜
志娥慶香ピアノリサイタル〜北欧・フィンランドの風景〜
地域:熊本県
開催日:2019年2月27日(水)
ジャンル:ピアノ
入場料:2,000円
熊本放送文化振興財団・熊本市健軍文化ホール芸術文化団体等助成事業 日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 志娥慶香ピアノリサイタル 「 北欧・フィンランドの風景 」 とき:2019年2月27日(水)18時半開場・19時開演 ところ:熊本市健軍文化ホール(熊本市東区若葉3丁目5ー11) 市電健軍電停から徒歩7分。専用駐車場はございませんのでお車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。 チケットは12月1日販売スタート! 入場料: 前売一般 2000円・高校生以下 1500円 当日一般 2500円・高校生以下 2000円 (未就学児の入場はお断り致します)全席自由 前売り券が売り切れの場合、当日券の販売はございません。 チケット販売窓口: 熊本市健軍文化ホール TEL 096ー368ー1221 熊日プレイガイド びぷれす店 TEL 096ー327ー2278 主催:志娥慶香 熊本市健軍文化ホール 後援:フィンランド大使館 熊本県文化協会 一般財団法人熊本市国際交流振興事業団 熊本日日新聞社 熊本放送 テレビ熊本 くまもと県民テレビ 熊本朝日放送 エフエム熊本 FM791  協力:ジュンアイフォトグラフ 甲野善一郎 Comodo arts project プログラム: ーー第1部ーー 作曲 志娥慶香 Composed by Keiko Shiga   「蘇峰」     「コケマキ川、夏の黄昏」   「青いモーメント」     「雪白の輪舞」      「liquescimus」〜 TVアニメ「宝石の国」より〜   TV anime Land of the Lustrous episode 8 ending theme ーー第2部ーー 編曲 志娥慶香、杉本ゆみ Arranged for 4 hands by Keiko Shiga and Yumi Sugimoto   ペルットゥ・ヒエタネン、タイスト・ヴェスリン 「ノクターン」   フィンランド民謡 「ここ北極星のもとに」   ウント・モノネン 「サトゥマー」   フィンランド民謡 「サッキヤルヴェン・ポルッカ」   ジャン・シベリウス 「フィンランディア賛歌」     曲目は予告なく変更となる場合がございます。 音楽家の眼差しを通して描かれる、フィンランドの風景  音楽家 志娥慶香は、熊本を拠点に数々の映画作品やアーティストを支える作曲家であり、国内外で演奏活動しているピアニストです。2016年の冬に初めて「森と湖の国・フィンランド」を訪れて以来、厳しくも美しい大自然とそこに暮らす人々の感覚に強く惹かれ、毎年フィンランドで演奏や創作活動を行っています。2018年の夏は首都ヘルシンキにある岩の教会として有名なテンペリアウキオ教会で演奏し、「繊細で、まるで風景画のような音楽」と好評を得ました。表現を探求する旅はこれからも続きます。  本リサイタルの第1部は、雪と氷に覆われた冬の大地を駆け抜ける風や、夏の湖畔を包み込む白夜の光など大自然からインスパイアされた自作曲を中心に演奏します。第2部は、関東を拠点に活躍する作編曲家でピアニストの杉本ゆみをゲストに迎え、フィンランドでこよなく愛されている民謡などを2台のピアノで共演します。音楽家の眼差しを通して描かれる、フィンランドの風景をご体感ください。  ロビーギャラリーにて稲留淳 写真展「草原のソナタ~音楽家 志娥慶香ポートレート集」を展示いたします。 出演者プロフィール: 志娥慶香 Keiko Shiga 作曲家・ピアニスト。流行にとらわれない、心を癒し幸せをもたらす豊かな音楽を探求している。熊本市制100周年記念人づくり基金の助成を受け、アメリカのバークリー音楽大学映画音楽作曲科に入学。2008年、ジョルジュ・ドルリュー賞を受賞し首席卒業。映画「NOT LONG, AT NIGHT 夜はながくない」(遠山昇司監督2012年)や「マジックユートピア」(遠山昇司・丹修一監督2015年)など音楽を担当した映画は国際映画祭で数々の賞を受賞。2017年、TVアニメ「宝石の国」(市川春子原作・京極尚彦監督)第8話エンディングテーマ作詞作曲を担当。西日本新聞の新作映画評や熊本の文化情報誌ドコサ?エッセイ連載など映画に関する執筆活動も行う。第41回信友社賞受賞。 (第2部 共演ゲスト) 杉本ゆみ Yumi Sugimoto 作編曲家・ピアニスト。奨学金を受けバークリー音楽大学ジャズ作曲科に入学。ソロからビッグバンドまで幅広い楽器編成での作曲法を学び、2010年に同科を首席卒業。帰国後3枚のリーダーアルバムをリリース。童謡や民謡をオリジナルアレンジで演奏する童謡ジャズグループ(2012年「童謡ジャズ(一)めだかのがっこう」全国リリース)や、ジャズ、インプロヴィゼーション、民族音楽など多彩な音楽シーンで活躍するミュージシャンたちを迎えてのジャズオーケストラ(2015年「おとのたびびとたち Live at Shinjuku PITINN」リリース)を主宰する他、アレンジや楽曲制作、手作り楽器ワークショップなどの企画に参加。
音楽教室の宣伝・講師のご紹介 全国の音楽大学・音楽短大・音楽高校一覧
クラシック音楽の知識 演奏会用の黒のロングスカート 音楽婚活の「音コン」演奏で素敵な出会いを見つける合コンパーティー
東京演奏会企画
演奏会・コンサートを無料で宣伝出来る演奏会広場